Xチャレンジ VOL1-5-3 同時撃破攻略!(ロックマンX アニバーサリーコレクション)


ロックマンX6壁スクロールポスター

皆さんこんにちは! ロクメガです。

ロックマンシリーズのグッズといえば、書籍、フィギュアあたりがもっとも多いかと思われますが、海外では日本では売っていないようなものもあります。

それがこの海外輸入品の壁スクロールポスター! 掛け軸ともいわれるものですが、こういうの日本でも売ってくれないかなぁ・・・。

こういうものが高額で取引されているのも海外でのロックマン人気の高さをうかがわせますね!

さて今回の動画ですが、出てきやがりました。マッコイーンとスティングレン!

針のトゲに叩きつけられて一発でライフが0になっていく様は中々圧巻!

もう見たくない光景ですわ・・・!

というわけで動画をどぞ~!

ロックマンX アニコレ Xチャレンジ VOL1-4-3同時撃破!

スポンサードリンク







以下下書きになります!

ロクメガ:
こんにちはロクメガです。

マジャポン
こんにちはマジャポンです。

ロクメガ:
さて、今回は海の幸を捕まえに行こうと思います!

マジャポン
違うよ!

ロクメガ:
エイって食べられるの? っていう疑問も
あるかと思われますが、エイは非常に多くの種類がある
魚でありますからして・・・。

マジャポン
とりあえず始めます!

ロクメガ:
真面目にやるか・・・

マジャポン
最初からそうしろ!

ロクメガ:
今回は一回タヒんだので、

武器ゲージが減ってる状態でスタートだ。

マジャポン
一回でクリアとはいかなかったか。

ロクメガ:
それどころかかなりの回数タヒんだな。

恐らくVOL1の同時撃破では、

2番目に苦戦した組み合わせかもしれん。

マジャポン
そりゃまたキツイね。

因みに一番苦戦したのは?

ロクメガ:
9-3とだけ言っておこう。

マジャポン
そりゃそうか・・・。

苦戦の理由は自称海の男さんの、

卑怯な即死攻撃なんだろうけど、

シャークプレイヤーと戦った時は

割とあっさり倒せたよね?

ロクメガ:
シャークプレイヤーとスティングレンとでは、

攻撃ユニットの有無が違うからな。

スティングレンの攻撃ユニットがあまりにも邪魔で、

回避に集中できんかった。

マジャポン
ここまで来ると海の男と書いて、

卑怯者と呼びたくなるね。

ロクメガ:
持ってきた特殊武器だが、この二人の弱点である、

フロストタワーとクレセントショットはもちろんのこと、

ついでにダークホールドも持ってきた。

マジャポン
なるほど! 止め用に使うんだね!

ロクメガ:
上手くいけば止めにも使えそうではあるな。

マジャポン
どういうこと?

ロクメガ:
動きを止めたいはずの自称海の男が、

ダークホールドで止まってくれなくてな。

マジャポン
スティングレンの動きが止まるだけでもいいんじゃね?

ロクメガ:
小型エイも動きが止まるな。

なんにせよ、最後の最後。詰めの一手でつかうべきだ。

使いどころさえ間違わなければ、

心強い特殊武器となってくれるだろう!

マジャポン
産廃でしかなかったダークホールドが、

ここまで頼られるとは・・・

ロクメガ:
スコアに関係ないのが残念なところだな。

自称海の男が本気になる前までは、

スティングレンのライフを減らすだけの時間だ。

今はまだ気楽でいいもんだ。

マジャポン
気楽と言いつつダメージ受けてるね。

ロクメガ:
流石にノーダメージでクリアとまではいかないな。

どうしてもちょくちょく食らってしまう。

まぁここでのティウンは即タヒだから、

関係ないといえば関係ないんだがな。

マジャポン
よく考えたら、

即タヒ要素があるボスはほかにもいるけど、

このボスほど直接的に即タヒさせてくるのって、

ほかにいなくね?

ロクメガ:
大抵のボス部屋での即タヒは、事故タヒであることが多いからな。

確かにこいつほど直接即タヒさせてくるボスは

いないかもな。

ここからが真の戦いだな。

マジャポン
状況がヒドイ!

ロクメガ:
小型エイを抹殺して、

ここでダークホールド発動!

スティングレンが止まってる間に、

マッコイーンのライフ調整をする!

マジャポン
ダークホールドのゲージが凄い勢いで減っていく!

ロクメガ:
あっという間だな。

そろそろ止めだ!!

マッコイーン&スティングレン撃破!

マジャポン
総力戦だったね。

ロクメガ:
マジでVOL.1の方が同時撃破むずいかも・・・。

というわけでご視聴ありがとうございました!
よいロックマンライフを~!