ロックマンを巻き戻し機能で遊べる日がこようとは思わなかった!w(ゆっくり雑談・実況)

皆さんこんにちは、ロクメガです。

最近時間の使い方について悩んでます。

ゆっくり動画も、このブログもいつものロクメガチャンネルも、できれば一日のうちに更新したいのですが、ゆっくり系は作るの時間かかりますね。

白き鋼鉄のイクスも発表されたことだし、ガンヴォルトの記事も書きたいんですけどね。

さて、ロックマンクラコレ1+2が発売されましたね。

さっそく遊んでみたのですが、リワインド機能がなかなか面白いです。

30年以上続くゲームシリーズに、このような遊びの幅を生み出すあたりは、さすがはカプコンさんというほかありませんわ。

使い始めてみると結構面白いので、おすすめしたいです。

ロックマンクラコレ1+2のリワインド機能で遊んでみた。

あと、発売前ということで、告知動画も作ったので、今となっては少々遅いですが、こちらも載せておきます。

シャンティとロックマンクラコレ どっちを買うべきか?

ちなみにロクメガは、クラコレもシャンティも買う予定です!

スポンサードリンク







ここからは下書きになります。

気が向いた方はどうぞお読みください。

ロクメガ:ついに、ロックマンクラコレ1+2が発売されたぞ!

マジャポン:買ってきたのおいらだけどね。

ロクメガ:というわけでさっそくリワインド機能で遊んでみたぞ!

マジャポン:本編より楽しんでるよね。

ロクメガ:適当に巻き戻すだけでも楽しいし、
ほかにもいろいろできることがあって面白いぞ!

マジャポン:例えば?

ロクメガ:ブルースのもとに集う、フィフスナンバーズの図

そしてまた散らばる。

マジャポン:あ、はい。

ロクメガ:ブルースがライト博士を助けて来てくれた、ように見えるオープニング

マジャポン:また連れ去っちゃってますけど

ロクメガ:わざと相打ちを狙う。

マジャポン:狙ってどうすんすか!?

ロクメガ:ボスデモを繰り返し見る。

マジャポン:わからなくはないっす

ロクメガ:シューティングよろしくその場復活!

マジャポン:ある意味邪道! でも正攻法!

ロクメガ:いつもより多く回っております!

マジャポン:何やってんすか?

ロクメガ:アイテムの取りこぼし防止!

マジャポン:収集系じゃ便利っすね

ロクメガ:無駄無駄無駄無駄無駄ァーッ!

マジャポン:どの吸血鬼っすか!

ロクメガ:君が泣くまで倒すのを止めない!

マジャポン:止めたげてよおーっ!

ロクメガ:イカしてるタイトルコールを何度も見る!

マジャポン:なるほど!

ロクメガ:でもタイトルコールは、Xシリーズのがかっこいい!

マジャポン:X4のはしびれたよね!

ロクメガ:というわけで、さっそくリワインド機能を使いながら、

とりあえず、ガッツマンステージでもクリアしてみよう!

マジャポン:どうしてガッツマンなの?

ロクメガ:最初の場所でリフトから何度も落ちまくることで有名だからだ。

マジャポン:リワインド機能が使いこなせそうってことね。

ロクメガ:というわけでレッツプレイ!

スポンサードリンク







ロクメガ:なつかしさすら感じる!

マジャポン:30年前の画面だからね。

ロクメガ:このスコアシステム意味あったんかな?

マジャポン:一言で言って

いらない。

ロクメガ:インティクリエイツの作った、

ロックマン9や10やってると、

凄い違和感感じるな。

マジャポン:微妙に滑るんだよね。

あとロックマンの移動速度も、

微妙に遅い気がする。

ロクメガ:梯子とか上り下りするときがわかりやすいかもな。

マジャポン:さっそくかよ!

ロクメガ:俺はもうタヒんでいる。

ロクメガ:とりあえずはスムーズにいけたな。

マジャポン:あ、うっとおしい奴がいる。

ロクメガ:ブンブーヘリは確かにうざい。

ロクメガ:いつも思うことなんだが、

マジャポン:なに?

ロクメガ:この連射機能はバランス崩壊にならんのかね?

マジャポン:いいんじゃね? PS時代から使えてるんだから。

それにボスには意味ないし。

ロクメガ:ボスに無敵時間なかったら、

ゴリゴリ減らせるな。

マジャポン:そうなったらマイティガンヴォルトバーストみたいに、

ライフゲージがものすごいことになりそうだね。

ゼロシリーズやハイパーストーム・Hみたいに、

ゲージ二本とかになりそう。

ロクメガ:あれ? このステージこんなに簡単だったか?

マジャポン:単に兄者が慣れすぎなだけでしょ。

ロクメガ:ガッツマンステージってもっと難しい印象あったんだけどな。

マジャポン:クリアまでは眠らないとか聞いてた影響や、

最初のリフトで昔タヒにまくったから、

そういうイメージが染みついてるんじゃね?

ロクメガ:確かにありそうだな。

ロックマン10で修羅場をくぐってきたのもあるかもしれん。

マジャポン:さっそく使ったね。

ロクメガ:ステージじゃあんまり使わなかったからな。

むっ、迫ってきた!

マジャポン:すぐ引いてくれたくれたから、まだ戦えるよ!

ロクメガ:でもライフ差が辛い。

いくらリワインド機能があっても、

これで負けるならやり直したほうが早そうだ。

ロクメガ:まだだ、まだ終わらんよ!

マジャポン:むしろ難易度上がってね?

ロクメガ:リワインドが終わるタイミングと

ジャンプのタイミングが合わない!

戻りすぎるとパターン変化する可能性あるし、

マジャポン:お、交わせた!

ロクメガ:そして、同じことを繰り返す。

やめてくれぇぇぇぇ!

何とかなった!

マジャポン:むっちゃグダグダやんけ!

ロクメガ:勝てばよかろうなのだ!

マジャポン:勝ちは勝ちだね、確かに。

ロクメガ:リワインド機能は思ったよりいろんな遊び方ができそうだ。

マジャポン:アクションゲームで巻き戻し機能って、

見る機会がないからね。

ロクメガ:正直、才能ある人がうまく使えば、

いろいろ面白い動画作りができると思う。

マジャポン:確かに素材づくりに使えそうだね。

それにしても、この機能使って倒されたボスに、

ちょっと同情しちゃうな。

ロクメガ:まぁ遊びだし、いいんじゃね?

マジャポン:うん、まぁ兄者はあんまり気にしないよね。

ロクメガ:この機能使うと、音声も逆再生になるんだよな。

マジャポン:しゃべってるシーンとかだと、面白そうだね。

ロクメガ:というわけでさっそくロックマン8で試してみよう!

え~っと、クラコレ2のリワインド機能ボタンは~・・・

あれ? どのボタンで巻き戻すんだ?

マジャポン:あ、兄者! リワインド機能はどうやら、

クラコレ1のほうでしかできないっぽいよ!

ロクメガ:なにぃ~!? じゃあ、クラコレ2は、どのシーンでも

巻き戻せないってのか!?

マジャポン:みたいだね。

今月のファミ通にも、

クラコレ1の収録作品には、

って書かれてるし。

ロクメガ:ちきしょおおおおおおおおおおおお!

マジャポン:残念!

スポンサードリンク