「ロックマンZX サントラ ZXチューン」はしっとり系の曲が好きかもしれない。

皆さんこんにちは!

今年ロックマン11が発表されて以来、ロックマン熱が急激に上がり始めているロクメガです。

ロックマンの専用チャンネルを立ち上げることに始まり、過去に発売されていたグッズやレアアイテムを集めたくてしょうがなくなってきてます。

そんなわけでどうせならロックマングッズの紹介も適度に行っていこうとか思い始めたので、色々紹介とかしていければと思っています。

ロックマン11発表まで、グッズよりゲーム出してくれ! って思ってたあの頃の自分が嘘のように思えます。

とはいっても、ゲームが元気だからこそグッズも欲しくなるんですよね。

ゲームが出てないのにグッズだけ発売されていた時期が長いと、やっぱり辛いものがあります。

シリーズがタヒんだ状態のまま、グッズだけが出続けても、版権で血(お金)すすってるようにしか思えませんから。

今私がこういう記事を書くのはそのころの反動なのかもしれません。

前置きが長くなりましたが、今日はロックマンZXのサントラの紹介をしようと思います!

ロックマンシリーズはBGMも魅力の一つですが、ZXでも当然のごとくそれは健在!

ただ、ロックマン ゼクスのBGMは少し今までのシリーズと趣が異なるように思います。

というのも、私がZXの曲を聴いていて一番耳に残ってるのは、格好いい系より、しっとり系なんですよね。

特に今年のロックマン30周年記念ライブのロックマンゼロ・ZXメドレーで選ばれた楽曲「Wonder Panoramaワンダー パノラマ」って曲は、原作プレイの時から強烈に耳に残ってました。

ラスボス戦や、フランマールのBGMとか格好いい曲もあるんですけどねw

このサントラにおいて個人的に高く評価しているのが、原作には収録されていないボーカルが多少なりとも追加されていることなんですね。

ロックマンシリーズの楽曲は口ずさみたくなるものが多いですが、作り手側がそういうものを追加してくれると、聞いてる側としてはより胸を躍らせることができる気がするんですよ。

一緒に歌いたくなるBGMっていう感じですかね。

ロックマンZXチューン。ファンなら聞いてほしいCDです!

スポンサードリンク