カテゴリー:マイティガンヴォルトバーストの記事一覧

ロクメガブログ

  • マイティガンヴォルトバースト
カテゴリー:マイティガンヴォルトバースト
女神の祝福を発動したえころは、ほとんどのボスを秒殺できます。
女神の祝福を発動したえころは、ほとんどのボスを秒殺できます。

皆さんこんにちは、ロクメガです。

今日はマイティガンヴォルトバーストのえころの性能について語ろうと思います。

公式PV えころ

まず、彼女について簡単に紹介します。

彼女は、ロックマンシリーズのような硬派なアクションゲームを手掛けたインティクリエイツが、何をトチ狂ったのかガンシューティングゲームとギャルゲーを組み合わせて作ったゲーム。

そのヒロインの一人だったりします。

PVを見ればわかると思いますが、彼女の体力はほかのキャラクターと比べてかなり低く設定されていて、それを女神の祝福で補っています。

ガンヴォルト風に言えば、スペシャルスキルに該当するこの女神の祝福。

この状態ではいかなる攻撃も受け付けず、攻撃がバースト確定になるといった恩恵を得られるのです。

また素の性能の面では、ほかのキャラクターと比べてジャンプ力が高く設定されており、エアリアルアクションはホバリングの能力を持っています。

彼女の強さはこのホバリングと無敵化によるといっても過言ではないでしょう!

彼女の真のスペシャルスキル! えころ拡散波動砲!

着目するべきは「女神の祝福」による無敵化!

これの使い方を工夫すると、爆発的な戦闘能力を得ることができるのです!

単に「攻撃の回避」に使うのは受動的すぎるのです。

「自ら攻撃するため」に使うことによって、ほとんどのボスを秒殺可能な「殺戮の破壊天使」となるのです!

スポンサードリンク







おそらくこのカスタマイズが最強!

そもそもこの手のゲームで無敵になれるということは、攻撃判定と接触してもダメージを受けないということ!

つまり、至近距離での攻撃を恐れることなくぶっ放すことができるわけです。

具体的にどんなカスタマイズをすべきなのかというと、こんな組み合わせになります。

弾数(5発)+放射+拡散(6)

これに攻撃力アップや、弱点属性も組み合わせるとさらに凶悪になることでしょう。

この状態で「女神の祝福」を発動し、無敵状態になり、ボスにめり込むほど近づいて攻撃すると、5つ同時に発射される弾を全弾ボスに充てることができ、拡散をすべて無駄なく当てることができるわけです。

パイロジェンやクライオスフィアのようなやたら激しく動き回るボスにはやや効果が薄いですが、逆にそれ以外のほとんどのボスはこれだけで秒殺可能です!

ホバリングもついてると浮いているボスも恐れることはありません。

また「女神の祝福」発動に必要なゲージもこの攻撃を当てることができれば一発で70%ほど回復できます。

無敵状態が切れたら、一回の攻撃で再び無敵化できるという永久機関!

弱点をつけたり攻撃力アップを装備したりすると、ボスのライフゲージが0になりきる前に、ライフゲージそのものがなくなってしまったりするんですよねぇw

もちろん、この装備が彼女のすべてではないですが、彼女の性能を最大限に引き出したカスタマイズの一つではないでしょうか?

ぜひお試しあれ!

では、また!

スポンサードリンク







マイティガンヴォルトバーストのDLCキャラはドイツもコイツも強すぎる!
マイティガンヴォルトバーストのDLCキャラはドイツもコイツも強すぎる!

皆さんこんにちは、ロクメガです。

こちらを見ていただければわかると思いますが、現在サイト全体をこのような感じに改装する計画を考えてます。

ブログというのは、基本文字情報で作られるものですが、こうやっていろいろな画面やサムネイルを使うことで、もっと読者様に見栄えの良いサイトにしていければと思います。

さて、久しぶりにマイティガンヴォルトバーストの更新になります。

このサイトを見ているような方ならすでにプレイ済みかもしれませんが、このゲームには、D L Cダウンロードコンテンツがあります。

といっても、昨今のゲームにDLCがないってことは逆に珍しいかもしれません。

ロックマンクラシックスコレクションだって、アミーボとの連携という形で、隠し要素の開放ってのがありましたからね。

いや、ロクメガこのアミーボ生産終了という話を聞いて、少しだけ値上がりし始めたやつを買ったんですが、その当時は2000もしなかったのに、今では中古でも4000円を超える値段で取引されてます。

何分、フィギュアの一形態ですから、生産数が限られていて、売り切れると値段が上がるというのは必至であると考えてもよいでしょう。

さて、話を戻しましょう。

マイティガンヴォルトバーストのDLCは200円でキャラを一人購入できるというもの。

このゲームのお値段が980円。

さらにDLCキャラ7体が一体につき200円。

全部買ったら2380円と、一作目のガンヴォルト単品を超えるお値段になります。

このDLCキャラたちには共通点があります。

全員ものすごく強い!

本編でのベックやGVの苦労を無に帰すほどの強さです。

ここで、各DLCキャラの性能を紹介しましょう。公式PVで!

スポンサードリンク







DLCキャラ えころ

DLCキャラ シアン&コール

DLCキャラ RAY&くろな&アキュラ

DLCキャラ モテスギテンゾウ

ベックやGVもほかのキャラクターにはない個性がありましたが、ベックはアキュラと微妙にかぶっていて、使いこなすのが難しいわ、GVはスペシャルスキルの威力が微妙だわで、あんまり固有の強さとしては弱かった印象があります。

あえて弱くしたのかはわかりませんが、デフォルトキャラの宿命なのかもしれませんなぁ。

さて、全員どのように強いのかを説明しだすと、とても一つの記事では書ききれないので、次回、えころから順番にその強さを解説していこうかと思います!

んでは、今日はこれにて!

スポンサードリンク







マイティガンヴォルトバースト パイロジェンについて思う事
マイティガンヴォルトバースト パイロジェンについて思う事

皆さんこんにちは。ロクメガです。

めっさ、久しぶりに、マイティガンヴォルトバーストの動画を投稿しました。

っていうか続きなんですけどね。

まぁ、DLCキャラが5人も追加されて、今更感がありますが、そこは気にしないでうpって行きます。

ゴミ動画とか言わないでほしいなぁ・・・

マイティガンヴォルトバースト パイロジェン

愉快なギミックのステージ

個人的に彼のステージは、ほかのステージとは一味違った愉快なギミックが組み込まれているなと感じました。

近くに寄ると突然現れる爆弾など、ガンヴォルト爪のテセオステージに登場したギミックも登場しましたね。

地面でダッシュできない本作では、基本徒歩で突破しなければならないので、いざという時になかなか反応できなくて難しく感じることがあります。

が、何より独特に感じたのが、ショットボタンを押すことによって、キャラが浮き上がるというギミックです。

ショットボタンを押すことで浮きます

スポンサードリンク



ロックマン9ナインでは、何もしなくても自動で浮き上がり、ショットボタンを打つことによって左右に動くことができるというギミックがありましたが、あれを応用した感じですね。

このゲームでは、即死要素はあまりないので、あちらほど神経質になる必要はありませんが、ショットを打つタイミングなどで、どの程度上昇し、どの程度浮き上がるのか。

そういったことを考えながら攻略していくのがなかなか楽しかったりします。

また、このステージはPVにも使われたステージです。

特に水の上に炎が燃えているシーンのところをPVで見た覚えのある人は多いのではないでしょうか?

だれのステージかと思いきや、パイロのステージだったんですね。

ロックマンシリーズでは、氷と水、あるいはその両方の属性を持つボスってのが珍しくはなかったりしますが、炎の属性のステージで水の中を進むってのはなかなか珍しいなと思います。

水の上で燃えているのは重油か何かかな?

スポンサードリンク






ボスのパイロについて

ほかのボスと同じく、マイティナンバー9に登場し、本作でも登場したボスのパイロジェン

正直マイティナンバー9のパイロの動きをよく覚えていないので、100%このゲームでのパイロについて語ります。

個人的にこのゲームが面白いと思える理由の一つとして、ロクメガはこのボスを挙げたいと思います!

というのも、このボスは突進してくるときに背後に火柱を発生させるのですが、ジャンプで後ろに回り込んだ時に、当たるか当たらないかの間隔がかなり絶妙で非常に戦っていて面白いんですね。

ほかのボスに見られるような、回避の仕方が凄まじく分かりにくいような攻撃。というのもなく、戦いやすいんですね。

攻撃に夢中になりすぎると回避が間に合わない。

回避に集中していると攻撃の通りが悪くなる。

この二者択一を迫ってくるところがなかなかいい感じに出来上がってるボスだとロクメガは思っています。

ただ、スペシャルスキル(?)はちょっとだけ分らん殺しですね。

左右から出てくる炎の弾を消せることを理解してないとこれでなぶり殺しにされる可能性があります。

この弾は打ち落とせる

ちなみに初見プレイ時には、ロクメガは、これが打ち落とせることに気づかず、なんとか回避しようとしてました。

できるわけないのにw

個人的に初心者が初めてこのゲームに挑むなら、彼から戦うのがおすすめしたいですね。

では、今日はこれにて。


ゲームプレイ日記ランキング
最後までお読みいただけたら、
1クリックお願いします!(o*。_。)oペコッ

スポンサードリンク



マイティガンヴォルトバースト バタリオンについて
マイティガンヴォルトバースト バタリオンについて

皆さんこんにちはロクメガです。

昨日コメントフォームを追加したのですが、追加した直後に迷惑メールが着始めたので、急遽チェックボックスを設置しますた。

いや~、慣れないことはするもんじゃないですね。おかげでまっとうなコメントだけが届くようになりました。

というわけで早速コメントをくださった「通りすがりさん」、ブログの間違いを指摘していただきありがとうございました。

ということ、今日は久しぶりにマイティガンヴォルトバーストについて語ろうと思います。

インフィニットの記事ばかりってのもなんですしね。

時間があれば、カテゴリーごとに一日一つずつ書いていきたいところなんですが、まだまだその時は先のようです。

マイティガンヴォルトバースト 初見プレイ8 バタリオン

ステージBGMは多分多くの人が聞いたことがある。

さて、このゲームのステージBGMはマイティナンバー9の発売を楽しみにしていたユーザーにとって最もよく耳にしたBGMではないでしょうか?

というのもyoutubeなどでのPVではこのステージのBGMが紹介に使われていたからです。

そんなバタリオンのステージは、横スクロールではよくあるベルトコンベアステージ!

時にやたら早く、時に遅く、プレイヤーを翻弄するコンベア。

そういえばインティクリエイツ制横スクロールでこのギミックが登場したのは初めてかもしれません(ゼロシリーズにあったっけ?)

こういう仕掛けとセットになっているギミックといえば、やっぱり上から降ってくる「何か」ですね。

ロックマン2のではこのギミックとセットで、プレスギミックが登場してました。

思い出しますねぇ。ここで体力をゴリゴリ削られたあの頃を。

まぁ、実際あんなものが降ってきたら、ぶっ潰れる気もしますがw

そういえばバイオハザードでも同じギミックがあったなぁ……こちらはもちろん即死でしたがw

では今回のバタリオンステージではどんなギミックが登場したのかというと?

のこぎりギミック!

スポンサードリンク







しかも結構長く続いてますよ。結構怖いです。はい。

連続で続いているのも相まって、なかなか完全回避はシビアに感じるものがあります。

即死じゃないのが救いですね! それにしてもトゲに触れるだけで即死なのになんでこういうのじゃダメージなんだろうw

バタリオンの攻撃はなかなかに苛烈!

ボスのバタリオンはこのゲームのボスの中でもかなり強敵ではないかと思っています。

頂点はブランディッシュなので、いちばんではないですが、攻撃方法がなかなか苛烈!

原作にもあった自身を大砲にして砲弾を発射するのはもちろん、ライフを半分に減らしたあたりで長いスペシャルスキルが始まるため、まったく油断ならないです。

スペシャルスキル時の攻撃の多彩さはおそらく今作登場ボスの中でも随一でしょう。

っていうかザコを呼ぶな! ザコを!

エアリアルアクションがどうしても欲しくなりますねぇ。こいつとの戦いは。

ぼこぼこガトリングを打ってきたとき地面に広く当たり判定が発生するので、先読みが重要!

それにしてもあの体はどうやって浮いているんだろう?

んでは今日は軽くになりますが、これにて。

スポンサードリンク