タグ:CAPCOMの記事一覧

ロクメガブログ

タグ:CAPCOM
ロックマンX アニコレのXチャレンジを乗り切るには、コンフィグは必須?
ロックマンX アニコレのXチャレンジを乗り切るには、コンフィグは必須?

皆さんこんにちはロクメガです!

この間ロックマンXアニコレ体験会に行ったことは、このブログやロクメガのゲーム雑談を見ていただければわかるかと思います。

ロックマン11とアニコレ体験会レポ

こちらの動画でもレポをしたわけですが、今回はロックマンX アニバーサリーコレクションのXチャレンジを乗り切るために必要だと思うことをここで語ってみようと思います。

スポンサードリンク







Xチャレンジについておさらい!

まずXチャレンジについておさらいをしておこうと思います。

Xチャレンジは、ロックマンXアニコレに追加された新モードで、ロックマンXシリーズのボス達が2体そろって襲ってくるものになります。

自分でその組み合わせを考えられないのは残念ではありますが、その辺に文句を言っても仕方がありません。

どのような組み合わせでボス達が襲ってくるのかは、こちらの動画で公開されています!

Xチャレンジ ステージ紹介

とまあ雑魚ボスとして扱われる、アイシーペンギーゴ+フロスト・キバトドスから、ハイマックス+VAVA MK-2ヴァヴァマークツーなど、恐るべき組み合わせまで、かなり強さの幅は広いのではないかと思います。

体験会ではゲームのプレイ時間は10分と制限があったので、少しでも長くプレイしようと、

素早く十字キーを押して決定したりしていたわけなんですが、

私はここで、コンフィグを素早く選択しました。

なぜかというと、ロックマンXをプレイするうえでデフォルトのボタン配置は非常に戦いにくいからです。

〇(スイッチだとA)ボタンがダッシュだと、チャージしながらダッシュしたり、

ジャンプしたりという行為が非常に難しいんです。

何せ親指だけでチャージ、ダッシュ、ジャンプの三つのアクションを使い分けなければならないわけですから。

ロックマンゼロシリーズをプレイしたことがある方ならお分かりいただけるかもしれませんが、

ダッシュをL1(スイッチだとL)にすることによって、左人差し指にダッシュを割り当てることができるから、

かなり快適にプレイできるようになるのです。

普通にプレイするうえではこれで十分なので、私もゼロシリーズの操作性をそのまま引き継いだプレイ感覚で、

Xチャレンジに挑戦することにしました。

しかし、このXチャレンジ。特殊武器のチャージ無性にほしくなる場合があります。

例えば、チャージショットでなければ、遠距離のボスに対して弱点武器を効果的に当てられない場合です。

クラブロスはまさにそういうやつでした。

アリゲイツとコンビを組んでいて、ステージが重油にまみれているので、弱点武器のスピンホイールが転がっていかないんですね。

スピンホイールは重油に沈みます。

スポンサードリンク







このため、弱点武器をまともに使おうとする場合、チャージの必要に迫られる場合があるのです。

弱点武器は△(スイッチではx)ボタンなわけですが、ここを押しっぱなしだと、今度はジャンプボタンと距離があるため、

チャージ=ジャンプ封印状態を余儀なくさせられてしまうのです。

普段そんなに特殊武器チャージは必要ないのですが、今回ばかりは必要に感じました。

では特殊武器のボタンをどこに割り当てるか?

それこそ、もともとダッシュボタンとして配置されていた〇(A)ボタンにするべきでしょう。

操作感覚は大分異なりますが、それでも親指で届く範囲でジャンプができるようになるため、この変更はするべきでしょう。

Xチャレンジで勝ち抜くには、今まで以上にシビアな戦いになると思うので必須ではないかと思ってます。

というわけで、少し長々と語りましたが、今回はこの辺で!

少しでもXチャレンジに挑戦する人の手助けになればと思います!

スポンサードリンク







「ロックマン11 運命の歯車!!」最後のボス名予想!
「ロックマン11 運命の歯車!!」最後のボス名予想!

最後の左端の炎の属性持ってるやつの予想です。

ただ、単純な炎の属性は単純すぎて逆に思いつかないんですよねぇ~。

彼の特殊武器、なんなんだろう?

ロックマン11のボスの名前と特殊武器を予想してみる

スポンサードリンク







以下下書きになります!

20180719195440

「ロックマン11 運命の歯車!!」のボスの名前と特殊武器を予想してみる! その5
「ロックマン11 運命の歯車!!」のボスの名前と特殊武器を予想してみる! その5

な、なんかもうすでに海外ではロックマン11のボスの名前が公表されて・・・いる?

いや、コメント欄とかでですね、そういうコメントをいただくんですよね。

ま、まぁ、日本じゃまだ発表されてないからセーフってことでwww

ロックマン11のボス名予想その5!

スポンサードリンク







以下下書きになります!

ロクメガ:
久しぶりにボス名予想やるぞ!

マジャポン:
本当に久しぶりだね。

ロクメガ:
何せアニコレのステージ発表や、
ロックマンライブのレポート
とかもあったからな。

ついでに喉を傷めてしまって、
辛い状況だったから、

ロックマンEXEOSSを
プレイしてた。

マジャポン:
喉・・・大丈夫なの?

ロクメガ:
扁桃腺がはれ上がっているせいか、
唾液すら飲み込むのが辛い・・・。

生の28倍もの抗酸化作用を持つという
黒にんにくを、
食べているんだがな。

氷でキンキンに冷やした、
おーいお茶濃い味を
がぶ飲みしてるのがいけないのか?

暑いからって、
シャツ一枚で寝てるのが
いけないのか?

マジャポン:
どっちもじゃね?

ロクメガ:
寝てる間に汗がドバドバでると、
あまりにも寝苦しいんだよなぁ。

関東の夏は暑くて
寝苦しいから嫌いだ。

マジャポン:
茶番はこの辺にしてさ、
そろそろ始めない?

ロクメガ:
そうだな。

マジャポン:
残ってるボスは2体だね。

ロクメガ:
うむ、というわけで今回は、
彼の名前を予想してみよう。

マジャポン:
見るからに属性は
明らかだね。

ロクメガ:
どう見ても氷の属性だな。

しかし、そう見せかけて
全く別の可能性もなくはない。

マジャポン:
例えば?

ロクメガ:
ロックマンX2に
クリスター・マイマイン
ってやついたろ?

そういうパターンもあるということだ。

マジャポン:
でも彼はどう見ても氷じゃない?

ロクメガ:
確かにな。しかし、単に氷と
決めつけてしまっては、
面白みがないので、

似たような色合いの属性が
ないか考えてみよう。

マジャポン:
フムフム

ロクメガ:
まずさっきも言ったように、
クリスタルである場合だが、
これはおそらくない。

マジャポン:
5にクリスタルマンが
いるもんね。

ロクメガ:
そう、クリスタルマンで
あるはずがない。

しかし、ほかにも似たような
宝石系で考えられるものがある。

マジャポン:
ダイヤモンド?

ロクメガ:
そう。彼は氷ではなく宝石系、
ダイヤモンドマンであると
考えられる。

マジャポン:
確かにダイヤモンドでも
不思議じゃない形や色してるね。

スポンサードリンク







ロクメガ:
このボスが氷系なのか、
氷っぽい別の属性なのかは、
見た目ではほぼ判別がつかない。

マジャポン:
仮にダイヤモンドマンだとしたら、
どんな特殊武器になるかな?

ロクメガ:
バリア系の武器ではないかと思うな。

仮に彼の武器がバリア武器なら、
名称はそのままダイヤモンドバリア
ってところか?

マジャポン:
ふむふむ。

でもさ、これまでのバリア武器と
どう差別化するの?

バリア武器といえば、
9のジュエルサテライトがかなりの
強さを持ってるけどさ。

ロクメガ:
あれと比べると確かに、
どのバリア武器も霞んで
見えてしまうな。

なので、やはり独自性を
持たせたいところ。

これまでのバリア武器は、
自動的にグルグル回るタイプの
武器が多かった。

マジャポン:
そりゃあ、回ってないと
バリアとして機能しないからね。

ロクメガ:
バリア武器となると回転は
かならずといっていいほど
存在するものだから、

この部分を変える必要は
ないだろう。

差別化を図るなら、
回転のさせ方が問題に
なると思う。

ロクメガ:
今までのバリア武器は、
一定方向に回転し続けるタイプ
ばかりだった。

マジャポン:
確かにね。
ってことは?

ロクメガ:
回転の仕方を少し変えてみよう。
45度ずつ一定間隔で回り、

1秒くらいストップする。
そしてその後さら45度くらい
回転する。

マジャポン:
45度回転して止まって、
さらに45度回転を
繰り返すわけだね。

ロクメガ:
そういうことだな。
これなら今までのバリア武器と
十分絵的な差別化ができていると思う。

また、45度ずつ回転させることで、
バリアの飛ばし方でも差別化
することが可能だ。

マジャポン:
どういうこと?

ロクメガ:
タイミングよくボタンを押すことで、
任意のタイミングで任意の方向に
バリアを飛ばすことができる。

7に出てきたジャンクシールドは、
自分で発射する方向を調整することは、
ほぼ不可能だったが、

回転と、回転が止まるタイミングが
一定だから、そうやって飛ばす方向を
任意に変更することができるのだ。

マジャポン:
なるほど! 確かに今までのバリア武器とは、
大分異なる性能を持っている感じがするね!

ダイヤモンドなら硬いから、
結構ダメージも大きいだろうし。

ロクメガ:
そういうことだな。
(ダイヤモンドが衝撃に弱いことは
黙っておこう)

マジャポン:
因みに氷系だった場合はどうなるかな?

ロクメガ:
う~ん、そもそも氷系で
使えそうな単語があんまり
残ってない気がするんだよな。

あるとしたらフローズンマンか?
フリーズマンとかなり近いが・・・。

あとはネットの予想として、
ツンドラマンってのを何度か聞いたな。

マジャポン:
つんどら?

ロクメガ:
ツンドラとは氷が解けない
地域のことだ。

マジャポン:
そんなとこあるんだ!?
っていうか普通にありそう!
ん~でも。

逆にそれくらいしかないんじゃね?
氷で使えそうな単語。

ロクメガ:
遊戯王みたいに、
言語を変えれば、

いくらでも量産できそうな気が
しなくもないな。

だけど俺はこのボスは、
宝石系ではないかと思ってる。

マジャポン:
なぜ?

ロクメガ:
額の片方にしかない装飾は、
オサレ感の演出に一役買っているし、

マジャポン:
オサレ・・・

ロクメガ:
ついでにシャツみたいなものを
着ているように見える。

マジャポン:
確かに見えるね。

ロクメガ:
プライドが高いとか、高貴とか
そんなイメージなんじゃないかと思う。

となると、宝石をファッションとして
身に着けている可能性も十分に考えられる。

マジャポン:
じゃあ、一応ダイヤモンドマンって
ことになるのかな?

ロクメガ:
俺としてはその方向で
考えたいところだ。

マジャポン:
じゃあ決まりかな?
彼の名前は、

ロクメガ:
ダイヤモンドマン(仮)
というこどで!

マジャポン:
特殊武器の名前は
ダイヤモンドバリア!

ロクメガ:
まぁ、公式発表までに
ほかの可能性も色々考えてみよう。

ご視聴ありがとうございました!
よいロックマンライフを~!

マジャポン:
よいロックマンンライフを~!

スポンサードリンク







7月のロックマンイベントとロックマン11のボス、ブラストマンについて!
7月のロックマンイベントとロックマン11のボス、ブラストマンについて!

 

7月のロックマンイベントの情報とボス、ブラストマンについて語った動画です。

ロックマンライブに出かける直前に作ったもので、かなりギリギリでした。

それにしても一月の間にロックマンイベント二つとニューアイテムが同時に出てくるというのは財布に厳しい反面嬉しくもあります。

もっともっとロックマンに盛り上がってほしいです!

ロックマン11ボス、ブラストマンについて

スポンサードリンク







以下下書きになります!

ロクメガ:
このチャンネルの登録者が350人を突破したぞ!

マジャポン:
パチパチパチパチ!

ロクメガ:
それもこれも視聴者の皆様のおかげです。
大変ありがとうございます!

マジャポン:
最初に投稿したのが5月22日だから、
大体5週間ほどで、
ここまで来たことになるね。

ロクメガ:
コメントもたくさんもらえて、
返信するだけでも忙しいくらいだ。

マジャポン:
今後も今のスタイルで返信続けていくの?

ロクメガ:
流石に一つの動画にコメントの数が
100とか来たら選ばざるを得ないな。

それでもできるだけ返信は
していきたいと思います。

マジャポン:
挨拶はそこそこにしてさ、
今日は何の話?

ロクメガ:
今日は7月のロックマンイベントの情報と、
ブラストマンについて少々語るぞ!

マジャポン:
7月は色々あるよねぇ!

ロクメガ:
まず7日土曜日、8日日曜日には、
中野ゼロホールでロックマンライブが、
行われるぞ!

俺は7日の公演を見に行く予定だ!

マジャポン:
それ明日じゃん!

ロクメガ:
この動画が6日までに
作り終えられればそう言えるな。

日にちによって、
出てくる人が日にちによって
違うんだよね?

ロクメガ:
7日の公演では、
ロールちゃんの
テーマソングとして有名な、

「風よ伝えて」をうたったくださった、
青木佳乃さんがでる!

この曲な。

マジャポン:
バトル&チェイスのロールちゃん編を、
ノーミスでクリアすると聞ける曲だよね。

ロクメガ:
その通り!

この曲がいつ登場したのか、
あまり知られていないのが
残念ではあるが、

それはそれとして、
この人の歌を生で聞けるチャンスを
逃す手はない!

実際に歌って
くださるかまではわからないが。

マジャポン:
すでに前売り券の販売は終わっているので、
これから行こう! って人は、
当日券を買うしかないね。

ロクメガ:
次はもうすぐ終了を迎える、
浅草花やしきの
ロックマンユナイトについてだが、

14、15日に行くと、
アニコレとロックマン11の体験会に
参加することができる!

マジャポン:
ファン待望の時間だね!

ロクメガ:
2週間前のE3特集で、
実機プレイ動画を見てから、

早くロックマン11をプレイしたくて
仕方がなかった。

荒ぶる魂を鎮めるために、
ロックマン10で
我慢していたくらいだからな。

まじゃぽん:
好きなゲームの最新作が出るとなると、
誰もが陥る現象かもね。

ロクメガ:
アニコレでは当然、
Xチャレンジも体験したい。

ロックマンライブともども、
後に感想やらなんやら
レポートするつもりだぜ!

そして、
ロックマンユナイト終了後の
7月18日には

ロックマンX
アニバーサリーコレクションの
サウンドトラックも発売される!

マジャポン:
カップリング移植なのに、
新規BGMが30曲近く
入ってるんだよね!

ロクメガ:
しかもボーカリストのERIKAさんによる、
完全新規テーマソングも収録される。

ロックマンのテーマソングの歴史に、
新たな一曲が加わるのは、

アニメ流星のロックマンの
ハートウェーブ以来、
実に11年ぶりになるな。

マジャポン:
どんな曲だっけ?

ロクメガ:
こんな曲だ。

スポンサードリンク







マジャポン:
おお! これは胸キュンポイント高いね!

ロクメガ:
どちらかというと深夜アニメっぽい
曲ではあるな。

ロックマンソングの中では
少々異色な存在かもしれない。

作中キャラの響ミソラという
シンガーソングライターが、

歌っているという
設定の曲だから
こういう曲になったんだろうな。

話を戻そう。

アニコレのサントラが発売されたら、
さらに1週間後の7月26日には、

ロックマンX
アニバーサリーコレクションが
発売されるぞ!

マジャポン:
楽しみだよねぇ~!

ロクメガ:
楽しみだ!

特にアニコレ発表から
何度も特集を組んで紹介された、

Xチャレンジ!
これが特に楽しみだ!

マジャポン:
クラコレの時はあまりチャレンジモードとか
やらなかったよね?

ロクメガ:
俺にとってステージ攻略は
前菜のようなものだ。
メインディッシュはボスとのバトル!

マジャポン:
なるほどそう考えますか。

ロクメガ:
ステージリミックスは
ボスが出てこないものが
大半を占めるから、

クラコレでもボスバトルばっかりやってて、
少しマンネリに感じてた。

マジャポン:
やること自体は本編でも
できることばかりだからねぇ。

ロクメガ:
だけど、Xチャレンジは今までとは
打って変わって、

ボスとの闘いがメインの
追加モードになってる。

ボス2体と戦うこと自体、
かなり斬新かつ新鮮。

なにより、腕試しとしては最高だ!

マジャポン:
なるへそ。

ロクメガ:
アニコレが発売されたら、
しばらくはXチャレンジの
ゆっくり実況をやるつもりだ!

マジャポン:
ようやっとゲームのゆっくり実況を
やる時が来たって感じだね!

ロクメガ:
クラコレの時はチャレンジや
シリーズが多すぎて、

アニコレや11発売までに
終わらせることができそうに
なかったからな。

Xチャレンジなら全てボス戦だから、
最初から順にやっていっても、

何とか11発売までに終わらせることが
できそうだ。

マジャポン:
ふむふむ。

ロクメガ:
さて、ここまでは7月の
ロックマンイベントについてだが、

ロックマン11を心待ちにしている
ユーザーならば、

すでにご存じのことと思うが、
3体目のボスの名前が公開されたぞ!

ロクメガ:
彼の名前は、

ブラストマン!

名称はロックマンエグゼシリーズから
逆輸入されたボスのようだ。

マジャポン:
ボス名予想動画では、
水属性って予想してたよね。

ロクメガ:
色と傾向から水属性か、
爆発の属性だと思って、

あの時は水属性ではないかと
予想したが、

爆発系の方だったか・・・。
すでに火を噴いてるボスが
いたから

その方向性はないと
思っていたんだけどな。

因みにブロックマンや
ヒューズマンよりも先に

特殊武器の名称もすでに
公開されているぞ!

マジャポン:
なんて名前?

ロクメガ:
特殊武器の名前は

チェインブラスト!

敵に接触すると一定時間で
爆発する爆弾を打つ特殊武器のようだ。

マジャポン:
バイオハザードシリーズの
マインスロアーみたいだね。

ロクメガ:
この動画シリーズを
見てくれている人には

ちょっと伝わりにくい
ネタかもしれないけれど、

バイオハザードシリーズには、
敵に当たってから爆発するという
武器が存在しますはい。

マジャポン:
ブロックマンとヒューズマンは
まだ特殊武器の名前が
公開されていないのに

ブラストマンについては
一気に公開されたね。

ロクメガ:
その二人はすでにプレイ動画が
公開されているからな。

公開する部分を変化させて、
差別化を図っているんだろう。

マジャポン:
体験会じゃ彼の
ステージも選べるのかな?

ロクメガ:
あんまり発売前に
プレイできるステージを

公開し過ぎるのも
いかがなものかと思うがな。
発売後の楽しみが減ってしまう。

性格面でも最初に公開された
ヒューズマン・ブロックマンと
大きく差別化されているようだ。

ブラストマンに関する
ニュース記事から引用しよう!

スポンサードリンク







引用:
映画やテーマパークの爆発効果を手掛ける
バクハツアーティスト。

すぐカッとなる性格で、
すぐに感情を爆発させる。

発破作業現場で培った
俊敏な動きで
ステージを駆け回り、

爆発欲の赴くままに
爆弾をバラまきまくる。

戦いが進み感情が昂ると
Dr.ワイリーに組み込まれた
パワーギアを発動させ、

膨れ上がった爆発欲を
体現するかのうように、
爆発力の高い巨大爆弾を
投げつけてくる。

マジャポン:
ヒューズマンはクールで冷静、
ブロックマンは負けん気が強い。

ロクメガ:
ブラストマンはさながら、
高すぎるテンションと、
本能に忠実な性格のようだな。

マジャポン:
そんなキャラに爆弾を扱う
仕事なんてさせて大丈夫なのかな?

ロクメガ:
大丈夫じゃないから
こうやってボスとして

利用されることに
なったんだろうな。

性格的にも属性的にも、

ロックマン8の
グレネードマンと
クラウンマンを

足して2で割った
ようなキャラだな。

因みに彼の声を務めるのは、
遊戯王ゼアルの主人公を演じた、
畠中祐さんだ。

畠中さんは遊戯王でしか知らないが、
ご本人は自身の目標として、

引用:
声優や俳優という枠にとらわれず、
いろんな場面で活躍できる役者になりたい。

ロクメガ:
と、なかなか素敵なことを
言ってくださっている。

マジャポン:
ふ~ん。

ロクメガ:
お前興味なしかよ!

マジャポン:
う、ご、ごめん・・・。

ロクメガ:
ブラストマン!
君と戦える時を
楽しみにしてるぜ!

マジャポン:
フューズマンとブロックマンもね!

ロクメガ:
というわけで今日はこの辺で!
ご視聴ありがとうございました!

よいロックマンライフを~!

マジャポン:
ご視聴ありがとうございました!

スポンサードリンク