スマブラSPの勝ち上がり乱闘「ドクターマリオの謎」のモチーフについて。

皆さんこんにちはロクメガです。

ここんとこスマブラやらドラゴンMFDネットを活用するゲームにはまり気味です。

スマブラでは対戦、ドラゴンMFDでは協力プレイと、ネットに繋がれるようになったがゆえの面白さって奴を実感しておりますw

去年発売されたロックマン11は、昔ながらの面白さを現代に蘇らせた傑作として世界中で売り上げを伸ばしておりますが、ロックマンでもこういうことできる日が来たらいいな~なんぞと思っております。

今回はニコニコとyoutubeにオンライン対戦動画二つ目を上げたわけですが、相手はドクターマリオでした!

ドクターマリオといえば、どうしても思い出してしまうのが、ロックマンの勝ち上がり乱闘!

今までのスマブラシリーズでいうシンプルっていうモードは今作では勝ち上がり乱闘となっています。

この勝ち上がり乱闘、かなり力が入っており、各キャラクター事に出てくるファイターやボスが変化するようになっています。

それぞれのキャラクター事の変化はそのキャラクターにちなんだものになっていて、全員のルートにサブタイトルがつけられています。

ロックマンの場合は「ドクターマリオの謎!」

ロックマンファンならお分かりと思いますが。

このドクターマリオの謎という単語は、当然ながら「ロックマン2 ドクターワイリーの謎」からきております!

スポンサードリンク







もうなんといいますが、これ見た時本当にロックマンって凄いコンテンツなんだな~と思いました。

30年も前の作品のサブタイトルがこういう形でアレンジされるっていうのは中々しびれるものがあります!

新旧色んなキャラクターが一同に会するスマブラですが、ロックマンをプレイアブルにしてくれて本当に嬉しい気持ちが沸き起こってきたんですね。

私も心だけは子供の頃と何も変わんないな~とか思ってしまいます。

そんなわけで対戦相手もロックマンのボスキャラをイメージしたものとなっています!

一部よくわかんないのもありますが・・・。

というわけで今回はロックマンの勝ち上がり乱闘「ドクターマリオの謎」のモチーフを振り返ってみようと思います!

最初はアイスクライマー!

この二人は何をイメージしたのかというと、ロックマン1に登場するアイスマンです!

BGMもアイスマンのアレンジですが、アイスクライマーは双子で二人組!

ロックマン3には双子の意味を持つボスとしてジェミニマンというのがいるのですが、モチーフとしては両方当たっているのかもしれませんね。

2戦目はサムス!

彼女は・・・ちょっとよくわかりません・・・。

いやモチーフとしてはメカっぽい人っていうのは何となくわかるんですけど、彼女が何のボスの代わりに当てがわれたのか微妙にわかんないんですね。

BGMはロックマン2のメタルマンのものがかかっております。

見た目だけで言えばロックマン3のブルースのサングラスが、サムスのバイザーのように見えなくもないのですが、だったらかかってるBGMはブルースの曲になるはずだし、ちょっと謎です。

3戦目はドンキーコング!

スポンサードリンク







こちらのモチーフは例の歌で有名なウッドマンですね!

BGMもまさにウッドマン!

しかしドンキーコングをウッドマンと言い張るのは流石に無理があるんじゃないでしょうか?

いや似たような雑魚メカはいたんですけどね。物凄くウザかった奴が!

ウッドマンがモチーフなのはBGMで、実際のモチーフはその雑魚メカだったという解釈も出来ちゃったりしますね~。

4戦目はキャプテンファルコン!

彼のモチーフとなったのはロックマン2のクイックマン

ロックマン2のボスの中でも恐らく一番強いボスなのではないでしょうか?

俊敏に動き回るあたりが、キャプテンファルコンとうまい具合にかみ合っている気がしますね!

これはナイスチョイスだと思います!

クイックマンは「ロックマン バトル&チェイス」というカーレースでも出ていたので、そういう意味でもイメージピッタリなのではないでしょうか?

ボーナスステージを挟んで、ロックマン軍団!

ロックマンがたくさん出てくる軍団戦ですね~。

ロックマンは過去作で2回ほどコピーロックマンとして登場しており、この軍団戦はその再現であると思われます。

ステージもロックマンのステージになっているしで、この辺は間違いないかなと。

ロックマン1では一対一でコピーロックマンと対決するという形で、ロックマン3では3つのホログラフのうちの一つが本物のコピーロックマンという感じになってました。

まぁ流石にその辺までは再現されていませんが、とりあえずこれがコピーロックマン戦を再現したものであることは間違いないだろうと思います!

ガレオムは・・・ガッツマン?

このガレオムとの戦いで流れるBGMはガッツマンのものです。

ロックマンというゲームは、最初に8体のボスを倒した後、2,3つほど続くワイリーステージをクリアしていくという流れになっています。

しかしガッツマンだけはガッツタンクグレートガッツマンとして、2回ほどドクターワイリーの手によって改造された巨大な姿で襲ってくることがあるんですね。

恐らくはそれがモチーフになっているのだと思います。

あとどうでもいいけどロックマンは大型ボスが割と得意です!

メタブレを8方向に投げれてどこにいてもダメージ当てれるし、ほとんどの技が多段火っとして気持ちいいんですよねw

最後はまさにロックマン2の再現!

このステージは最初はドクターマリオと一対一で戦い、彼を倒したらミュウツーが出てくるという構成なんですが、この構成はロックマン2を最後までプレイした方ならにやりとする構成になっているのではないかと思います。

というのもロックマン2でも最初にワイリーと戦ってから、エイリアンと戦うんですね。

勿論ワイリーは生身ではなく、機械に載って戦いますw

そんでミュウツーがエイリアン枠と・・・。

まぁ突っ込みどころの多さはご愛敬ですなw

とまあ、ロックマンルートだけでも非常に愛が込められていることがお分かりいただけるかと思います。

まぁ私がモチーフをほとんど全て理解できるのは、ロックマンだけですが、ほかのキャラもこんな感じでモチーフがあるのだろうと思います。

色々と想像してみるのも面白いかもしれませんね。

というわけで今回はこの辺で!

スポンサードリンク