皆さんこんにちはロクメガです。

 

最近は配信でポケットモンスター ブリリアントダイヤモンドで、色ミカルゲを相棒にする配信なんぞをしております。

 

今回はそんな配信をしていて、驚きの仕様を目の当たりにしたので、そのことについて話そうと思います。

 

お題目はズバリ、「がくしゅうそうち」の廃止です。

 

※このブログではポケモン関連の記事を多数投稿しております。

※記事の一覧は下記リンクより御覧ください。

 

 

 

がくしゅうそうちとは?

 

ご存じない方はいないと思いますが一応軽く学習装置とはなんぞやという話から。

 

「がくしゅうそうち」とはポケモンに持たせる持ち物の一種です。

 

がくしゅうそうち

頭につけるもの・・・?

 

このアイテムをポケモンに持たせておくと、そのポケモンは戦闘に参加していなくても経験値をもらうことができるというものです。

 

コイキングやケーシィのように、進化しなければ戦えないようなポケモンのレベルアップを補助するために使うプレイヤーも多いのではないでしょうか?

 

第一世代の赤・緑時代は持ち物の概念が無く、別の機能を持っていたようですが、すでにそのことについては記憶の彼方です。

 

まぁ、当時私はリザードン一匹のゴリ押しプレイしてたんで、そもそもまともに使わなかった可能性すらありますw

 

レベリング面倒なんで・・・。

目次へ戻る

スポンサードリンク
 

 

ダイパリメイクで廃止?

 

そんで第一回目のポケモンダイパリメイク配信をこの間始めたわけですけども、驚くべきことに初っ端から全てのポケモンに経験値がはいるじゃああ~りませんか!

 

クロガネジム

みんな一緒に上がっていく!

 

私はXYを最後に長らくポケモンから離れていたので、正確にどのタイミングからこの仕様になったのかは定かではありません(一応ピカブイかららしいですね)。

 

ポケモンを捕まえてレベルを上げて進化させたい!

 

図鑑完成と旅を両立したい!

 

そんなプレイヤーにとって本当にありがたい仕様です!

 

これでチャンピオンロードで適正レベルまで一匹一匹気の遠くなる時間をレベリング作業に費やす必要もなく、レベルを一匹あげるたびに他のポケモンのレベルにも気を配るというのが不要になったわけです。

 

完全に不要になったわけではありませんが、大きく緩和されたと言っていいでしょう。

 

コイキングとケーシィが一緒にレベルアップして一緒に戦えるようになっていくなんて、今までではできなかったことですからね~w

 

交代して別のポケモンで戦ってレベル上げてたころが懐かしい・・・。

 

ダイパでは序盤のジムリーダーがいわタイプのヒョウタと、草タイプのナタネと、ヒコザル一族にとって有利な相手が続くので、ぶっちゃけ進化したモウカザル一匹で倒せちゃいました。

 

しかし、他のポケモンも育てたい、前線に立たせたいと思った時、レベリング作業に立ち返る必要がほとんどないので、サクサクと旅を進めていくことができたような気がします。

 

配信でハクタイジム攻略直後、レベリング作業無しでここまできました!

 

ナタネ戦

ここまでレベリング作業無し!

 

 

ダイパの頃のままだとモウカザル一人がレベル20を超えたくらいで、他のポケのレベルのことも考え始めなければならない時期でしたが、本当に快適にレベルが上ってくれています。

 

目次へ戻る

 

スポンサードリンク

今後のポケモンは快適な旅が約束されている?

 

ブリリアントダイヤモンドとシャイニングパールは色々言われることの多い作品ですし、私も思うところはありますがそれはこの際置いておきましょう。

 

今後もこの仕様のまま続編を出してくれるなら、現在開発中(?)のスカーレットとヴァイオレットも買ってしまうかもしれません。

 

買うならヴァイオレットかな? 青に近い色だし。

 

 

バイオレット

好きな色なのよ~ん。

 

レベリング作業から開放され、快適な旅が楽しめると考えたら、今後のポケモンはより遊びやすい続編になることが期待できると言えます。

 

現在の私は一時的にやる気が復活している状態ですので、本当にやるかはわかりませんが、真面目にこの仕様の有無でプレイするか否かを決めるかもしれませんw

 

それくらいこの仕様大事!

 

我ながらよくXYまでポケモンやってたもんだ・・・。

 

しかしこの仕様だと努力値関連についてもそれなりに変化が必要だと思いますので、対戦までやることになる場合はそのへんについても調べてみることにします。

 

少しばかりポケモンをプレイするケツイがみなぎってきたところで今回はこのへんで!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク