マイティガンヴォルトバーストのDLCキャラはドイツもコイツも強すぎる!

皆さんこんにちは、ロクメガです。

こちらを見ていただければわかると思いますが、現在サイト全体をこのような感じに改装する計画を考えてます。

ブログというのは、基本文字情報で作られるものですが、こうやっていろいろな画面やサムネイルを使うことで、もっと読者様に見栄えの良いサイトにしていければと思います。

さて、久しぶりにマイティガンヴォルトバーストの更新になります。

このサイトを見ているような方ならすでにプレイ済みかもしれませんが、このゲームには、D L Cダウンロードコンテンツがあります。

といっても、昨今のゲームにDLCがないってことは逆に珍しいかもしれません。

ロックマンクラシックスコレクションだって、アミーボとの連携という形で、隠し要素の開放ってのがありましたからね。

いや、ロクメガこのアミーボ生産終了という話を聞いて、少しだけ値上がりし始めたやつを買ったんですが、その当時は2000もしなかったのに、今では中古でも4000円を超える値段で取引されてます。

何分、フィギュアの一形態ですから、生産数が限られていて、売り切れると値段が上がるというのは必至であると考えてもよいでしょう。

さて、話を戻しましょう。

マイティガンヴォルトバーストのDLCは200円でキャラを一人購入できるというもの。

このゲームのお値段が980円。

さらにDLCキャラ7体が一体につき200円。

全部買ったら2380円と、一作目のガンヴォルト単品を超えるお値段になります。

このDLCキャラたちには共通点があります。

全員ものすごく強い!

本編でのベックやGVの苦労を無に帰すほどの強さです。

ここで、各DLCキャラの性能を紹介しましょう。公式PVで!

スポンサードリンク







DLCキャラ えころ

DLCキャラ シアン&コール

DLCキャラ RAY&くろな&アキュラ

DLCキャラ モテスギテンゾウ

ベックやGVもほかのキャラクターにはない個性がありましたが、ベックはアキュラと微妙にかぶっていて、使いこなすのが難しいわ、GVはスペシャルスキルの威力が微妙だわで、あんまり固有の強さとしては弱かった印象があります。

あえて弱くしたのかはわかりませんが、デフォルトキャラの宿命なのかもしれませんなぁ。

さて、全員どのように強いのかを説明しだすと、とても一つの記事では書ききれないので、次回、えころから順番にその強さを解説していこうかと思います!

んでは、今日はこれにて!

スポンサードリンク