カテゴリー:ロックマンシリーズの記事一覧

ロクメガブログ

カテゴリー:ロックマンシリーズ
第三回 コトブキヤ ロックマンプラモデルトークライブ 感想&情報まとめ ブレードアーマーがくる~!
第三回 コトブキヤ ロックマンプラモデルトークライブ 感想&情報まとめ ブレードアーマーがくる~!

こんにちはロクメガです。

 

この記事を描いているのは第三回目のコトブキヤさんのロックマンプラモデルトークライブが終了した直後になります。

 

この記事を書くために、トークライブ見ながらツイッター使って情報をまとめておりました!

 

トークライブは約1時間ほど行われ、すでにアーカイブス化もされております。

 

なので、トークライブのアーカイブ内の大体どのあたりを見れば目当ての情報やトークを見れるのかを解説しつつ、感想を語っていこうと思います。

 

ちなみに新商品情報のまとめ動画はすでにコトブキヤさんから動画が出ておりますので、そちらを御覧ください。

 

目次

ウッチーさんがいない理由(09:50)

 

ロックマンEXE デコマス(デコレーションマスター)公開(18:04)

 

ダークロックマンデコマス(デコレーションマスター)公開(18:54)

 

メットールもいるよ!(20:04)

 

なんで一年半もかかったのん?(21:50)

 

ロックマンEXE テストショット(27:08)

 

予約は4月26日明日!(37:48)

 

ツイッターでキャンペーン(39:45)

 

ロックマン-ロックマン11VER商品化決定!(45:24)

 

フルアーマーエックス 商品化決定!(47:25)

 

セカンドアーマー D C S Verダブルチャージショットバージョン制作進行中(55:25)

 

ブレードアーマー!?!?!?!?(1:01:08)

 

アクセルも商品化決定!(1:12:25)

 

静岡ホビーショーでイベント(1:15:49)

 

まとめ:一時間に詰め込みすぎいいいいい(褒め言葉)

 

 

 

ウッチーさんがいない理由(09:50)

 

実は今回のトークライブの情報が出たときからずっと気になっていたことがありました。

 

それはロックマンユニティ管理人のウッチーさんの名前がなかったことです。

 

あれどうしたんだろう?

 

と思っていたんですが、いざ始まってみたら、

 

「カプコンに見捨てられたんです・・・」

 

ええええええええええええええええええ

(´д`)ェェエエ工

 

などということはなく!

 

どうやら例の感染症と情勢を鑑みて、ばーちーさんこと千葉ちば 翔平しょうへいさんお一人でやることになったとのこと。

 

割りと大真面目にどんな掛け合いでお話してくれるのかが気になっていただけに少々残念ではありますが、ロシア・ウクライナ問題、コロナ問題など、

 

昨今の複雑かつ規模の大きい世界情勢を考えれば、こういう判断に至るのも致し方がないのかもしれません。

 

一人でしゃべり倒すの大変じゃないかな?

 

と割と真面目に思ってたんですが、やりきってくださったのをみて、感謝の念がこみ上げました。

 

ばーちーさんありがとうございます!

 

目次へ戻る

ロックマンEXE デコマス(デコレーションマスター)公開(18:04)

 

まず最初は前回のトークライブで発表されたロックマンEXEとダークロックマンについて。

 

まずロックマンEXE。

 

ロックマンEXE

 

 

ロックマンEXE2

 

パッと見た瞬間

 

なにこれカワイイ!?

 

と思ったのは私だけではないはず!

 

あれ? ロックマンEXEくんこんなにかわいかったっけ?

 

どうやら参考にしたのはロックマンEXE4以降のロックマンなのだそうです。

 

EXE4以降といえば、

 

  • シリーズを通した戦いに一段落つき、
  • キャラのデザインも洗練され、
  • ついでに容量不足でロックマンのドットの等身が低くなってしまった、

 

ころのデザインということになります。

 

比較

比較

 

なるほどメッセージウィンドウのロックマンに似ている気もします。

 

いや~立体化するとここまで印象変わるんですね~・・・。

 

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

ダークロックマンデコマス(デコレーションマスター)公開(18:54)

 

続いてダークロックマンとなります。

 

ダークロックマン

ダークロックマン

 

 

前回のトークライブのときは、

 

  • ロックマンEXE4のダーク化したロックマンなのか、
  • それともEXE5でネビュラの手に落ちたロックマンなのか、

 

ここが気になっていましたが、DiVEで登場した時のダークロックマンのポージングを真似ているあたり、どうやら後者のようです。

 

ロックマンDSとダークロックマンは成り立ちこそ違いますが、画像だけだとどっちにも見えちゃいますからね~。

 

ダークロックマン比較

ダークロックマン比較

 

この後ロックマンの方をばーちーさん直々に動かすテストショットのシーンがあるんですが、ポージングはかなり自由自在っぽいです。

 

本当にこれプラモデルなんだよね・・・?

 

目次へ戻る

メットールもいるよ!(20:04)

 

ロックマンEXEにはドリームソードのエフェクトが付属するんですが、その代わりということで、メットールがダークロックマンの方に付属するそうです。

 

あれ? メットールってこんなに可愛かったっけ?

 

メットール

メットール

 

黄色、白、黒、緑とパーツが分かれていますが、これら全部組み合わせるだけで組み立て可能!

 

ニッパーだけで作れるそうです!

 

歩行状態と待機状態の両方を再現することが可能なのだそうです。

 

かつてここまでメットールの立体で力の入った商品があっただろうか?

 

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

なんで一年半もかかったのん?(21:50)

 

前回のトークライブから一年半と非常に長い時間がかかり、ファンの間では。

 

「計画が中止になったのではないか?」

 

という声も上がっていたそうです。

 

実は私自身も、

 

「そろそろトークライブあってもいいんじゃないの?」

 

思ってました。

 

そんでようやっと今回のトークライブという運びになったわけですが、なんと!

 

総作り直しを行っていたそうです!

 

というのも長いことロックマンXのプラモデルを作ってきたため、ロックマンXの方向性でのデザインをそのまま引きずってしまっていたことを気にしていたようです。

 

すでに一度カプコンさんのOKはもらっていたものの、ファンのコメントを拾い上げて、あれもこれもと治しているうちに全部作り直す運びになったと。

 

作り直し比較

 

作り直し比較2

 

確かに見てみると細部が大分違うことがわかります。

 

EXEのキャラってシンプルそうに見えて、難しいデザインなのでしょうね~。

 

 

目次へ戻る

ロックマンEXE テストショット(27:08)

 

そんで実際にロックマンEXEのテストショットということで、ある程度形になっているものを紹介してくださいました!

 

目の印刷はまだ入っていない状態だそうです。

 

テストショット

目の印刷はまだ。

 

メットールの項目でもいいましたが、これニッパーだけで作れるんですってよ!

 

っていうか私もそろそろ組み立てないと・・・

 

セカンド・ライジングフォースアーマーどっちも積みプラ状態ですわ~。

 

実際動かしておりましたが、ずいぶんよく曲がるなぁ~・・・と。

 

関節の動き

 

ロックマンXより可動域は広いようです。

 

ロックマンX系はかな~り腕や足が太い分、どうしても可動域が狭くなりがちなのでしょうか?

 

スポンサードリンク
 

 

目次へ戻る

予約は4月26日明日!(37:48)

 

さてそんなロックマンEXEとダークロックマンの予約開始は明日からだそうです!

 

これに伴い今回のプラモ専用のPV(38:25)とキャンペーンが始まるそうです。

 

PVの方は光熱斗役の比嘉ひが 久美子くみこさんと、ロックマンEXE役の木村亜希子きむらあきこさんの両名が再び一緒に録ってくれたそうです!

 

えらい力が入ってますなぁ~。

 

専用PV、是非他のシリーズでも見てみたいものです!

 

目次へ戻る

ツイッターでキャンペーン(39:45)

 

  • 4月26日~5月17日までの間に、
  • ロックマンEXEシリーズで好きなエピソードや思い出などを
  • #ロックマンEXEは青春をつけて、
  • @kotobukiyaSをフォローしてツイート

 

すると6名の方に、今回のロックマンEXEプラモデルと、

 

  • 鷹岬諒先生と
  • あさだみほ先生

 

の両名より、描き下ろしサイン色紙がプレゼントされるそうです!

 

キャンペーン

 

豪華やなぁ~・・・!

 

一応私も参加してみることにしましょう!

 

ちなみにウッチーさんからは当時品のステッカーもつくそうな。

 

どんなステッカーだろう?

 

ちなみに鍵付きアカウントだと対象外になるのでそこだけご注意を。

 

 

目次へ戻る

ロックマン-ロックマン11VER商品化決定!(45:24)

 

ロックマン11の発売から早四年。

 

初代ロックマンは最も長く存在しているだけあって立体化の機会は非常に多かったわけですが、今回ついにロックマン11バージョンのロックマンがコトブキヤさんの手によって制作が決定しました!

 

ロックマン11

 

そういえば11ロックマンのアミーボまだ出してないや・・・w

 

スマブラバージョンのロックマンと11ロックマンのアミーボ。

 

そして今回で11バージョンのプラモデルが手に入るわけですか・・・。

 

コトブキヤさんの初代ロックマンはすでに出てはいますが、今の技術で蘇らせたかったというお話をしてくださいました。

 

というのも過去のロックマンのプラモデルだと、現在のEXE、エックスと並べると浮いてしまうようで、ロックマンシリーズう35周年を控えたこのタイミングで出したかったみたいです。

 

これは・・・買え・・・ということなのか・・・?

 

残念ながら多くの情報はこのタイミングでは語られませんでしたが、続報を待ちましょう!

 

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

フルアーマーエックス 商品化決定!(47:25)

 

  • ロックマンXDiVEではフルアーマーエックス、
  • メガアーマーではX1マックスアーマー

 

と呼ばれていたロックマンX第一作目のアーマーエックスが次の新商品として登場するそうです!

 

フルアーマーエックス

フルアーマーエックス原型

 

おおおおこのタイミングでか~!

 

このアーマーのエックスはDーArts、ねんどろいどでのバージョンが最も有名かと思われますが、ついにコトブキヤさんによる制作になるのですね~!

 

ロックマンXの記念すべき第一作目のアーマーということで、思い出深いプレイヤーもいるのではないでしょうか?

 

すでにロックマンXDiVEにフルアーマーが出ていることから、等身はそちら(=X4以降)に準拠したプラモになるそうです。

 

また、このアーマーのバスター部分のCADキャドでの画像も公開され、細かく色分けして制作してくれている様子が伺えます。

 

ミリタルバスター

 

スンバラシイ・・・!

 

プラモデルにあまり馴染みのない私みたいなど素人でも、塗装無しできれいに作れるように尽力してくださっているわけですね。

 

ありがとうございます!

 

これでX1~X4までのプラモデルが揃い踏みになるわけですね。

 

並べたら圧巻かもしれません。

 

ちなみにフルアーマーはこのタイミングで出すことは予め決めておいたそうです。

 

これまでコメントせずに見ていましたが、ピンと来たからにはコメントせずにはいられませんでした。

 

ロックマンX30周年!

 

それが来年に迫っているわけですね。

 

にくい演出です!

 

カプコンさん・・・ゲームの方の新作もお願いしますよ?

 

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

セカンドアーマー D C S Verダブルチャージショットバージョン制作進行中(55:25)

 

どういうこと?

 

と思いましたが、情報をまとめるとこんな感じらしいです。

 

  • ダブルチャージショットのエフェクトパーツがつく。
  • カラーリングはチャージ中の特別カラー。
  • 新しい顔パーツ付属
  • 昇龍拳エフェクトパーツ付属。

 

昇龍拳エフェクトパーツは、ライジングファイアエックスのエフェクトとは違うものになるそうです。

 

パッケージイラストもすでに公開されています。

 

ダブルチャージショット

 

 

格好いいですね~!

 

ただ、コトブキヤさんのプラモ・・・積んでる自分としては買うべきか悩む・・・。

 

いや、11ロックマンと次のエックスは確実に買うと思いますけどねw

 

ちなみにソウルイレイザー版のアーマーの話が少し出ました。

 

ゲームボーイカラーのドット絵から立体起こすってすっごい難しいような・・・でも見てみたい気もする。

 

来年あたりセカンド3体目がくる・・・?

 

スポンサードリンク

目次へ戻る

ブレードアーマー!?!?!?!?(1:01:08)

 

ブレードアーマー

 

私にとっては今回一番のサプライズ!

 

いや~思い出しますね~。

 

  • 昔ブレードの強さを確かめるために、
  • X6の動画を作り、
  • その真の力の引き出すために研究していたあの当時のことを!

 

いや、まさかこのタイミングでくるとは本当に思っていなかったので、びっくりでござんす!

 

ブレードアーマー

 

ばーちーさんもおっしゃっていましたが、(日本では)初の立体化です!

 

わざわざカッコして「日本では」、とつけているのは日本未発売のブレードのフィギュアがあるからです。

 

写真で見た限り、公式商品とは思えないかなり粗末な作りで、どうやらアジア圏で流通していたらしきものがあるんですね~。

 

が、それはそれとして日本でこのアーマーが・・・というかX6以降のアーマーが立体化されるのは本当に初めてのことなんで、これは素直に嬉しいことです!

 

どうやら私以外にもブレードの立体化を望んでいる方は多かったみたいで、今回商品化に踏み切ってくださったようです。

 

あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・

すうううううううううう!!!!!

 

ブレードの強さを確かめるシリーズの動画を作っていた時、私自身ブレードの魅力に目覚め、今では一番好きなアーマーになっていたので、これは楽しみで仕方がないでござんす!

 

エフェクトパーツはマッハダッシュかギガアタックか・・・?

 

今回一番欲しいと思った商品でございます!

 

ちなみに公式イラストはたった2枚しか存在しないのはファンなら周知の事実ですが、この二枚でも微妙にデザインが異なるそうです。

 

ブレードアーマー比較

確かに微妙にデザイン違う。

 

 

おわかりいただけたでしょうか?

 

これはデザイン違いなのか、それとも形が変わるとこうなるっていうことなのか、この比較だけでは判別がつかないところです。

 

立体化した時どうなるか、今は楽しみにしておきましょう

 

ちなみに付属するもののうち、X6のタイトル画面でエックスがセイバーを構えているイラストを再現する腕パーツが付属するそうです。

 

今まではX3マックスアーマーやゼロの腕しかなかったので塗装するしかなかったとか。

 

これは楽しみですね~~~~~~!

 

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

アクセルも商品化決定!(1:12:25)

 

ロックマンX7で登場した第三の主人公こと、アクセルも今回商品化が発表されました!

 

女性ファンの方もいらっしゃって、アクセルを待ち望む声は多かったようです!

 

X7のころはチャージショットが使えないエックスみたいな感じで非常に微妙な性能、

 

X8、コマンドミッションを経て、ようやくいつもの3人と言える立ち位置を確立出来た彼ですが、残念ながら立体化の機会には恵まれておりませんでした。

 

確か1,2回くらい立体化していたという話を耳にしますが、私は見たことがないので、本当に知る人ぞ知る立体化だったのではないかという気がします。

 

アクセル

 

しかし、こうして大々的に立体化が発表されたので、ようやっと彼も主人公らしい扱いを受けたと言えるかもしれません。

 

あとは続編で満足できるシナリオが制作されるのを待つのみですね!(出るかどうかわかりませんが)

 

フルアーマー同様、やるならロックマンX30周年のタイミングでやりたかったとのことで、今回発表の運びとなったようです!

 

付属パーツはアクセルパレットの他に何がつくかは全く予想できません。

 

ボスの数だけ専用ウェポンあるからなぁ~。

 

Gランチャーとか?

 

こちらは続報をまちましょう!

 

 

目次へ戻る

静岡ホビーショーでイベント(1:15:49)

 

最後にイベントの告知が行われました。

 

5月14・15日の静岡ホビーショーにて、今回発表されたフルアーマーエックスとブレードアーマーの原型展示が行われるそうです!

 

静岡ホビーショー

 

コトブキヤさんの出典は2年ぶりになるとのこと!

 

静岡県お住まいの方は無料で見れるそうです!

 

埼玉県民の私には羨ましい限りです!

 

ちなみに事前予約制!

 

感染対策をしっかりして楽しみましょう!

 

スポンサードリンク

目次へ戻る

まとめ:一時間に詰め込みすぎいいいいい(褒め言葉)

 

なんだか前回のトークライブよりもかなり情報がギチギチに詰め込まれていたように思います。

 

っていうか新商品情報多すぎませんかね・・・?

 

今回の新商品は、

 

  • ロックマンEXE(ドリームソードエフェクトパーツ付属)
  • ダークロックマン(メットール付属)
  • ロックマン-ロックマン11Ver
  • フルアーマーエックス
  • セカンドアーマーダブルチャージVer(ダブルチャージエフェクト付属)
  • ブレードアーマーエックス(エックスの腕パーツ付属)
  • アクセル

 

となっているわけですが、本当に本当に多いです!

 

今までこんなに多かったかしらん?

 

いや、ばーちーさんがサービス精神旺盛なんだと思っておこう!

 

期間限定のイベントやキャンペーンは

 

ロックマンEXE関連のツイートキャンペーン

 

  • 4月26日~5月17日までの間に、
  • ロックマンEXEシリーズで好きなエピソードや思い出などを
  • #ロックマンEXEは青春をつけて、
  • @kotobukiyaSをフォローしてツイート

 

キャンペーン

 

リアルイベントでは

 

静岡ホビーショーでのフルアーマーとブレードの原型展示

 

静岡ホビーショー

の2つになりますね。

 

かなりの量の情報量になりましたが、これは動画にするならかなり情報を絞る必要があるかもしれません。

 

というか別方向での情報をまとめるしか無いか?

 

いずれ動画版も出します。

 

というわけで今回はこのへんで!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

目次へ戻る

 

漫画 ロックマンさん第一巻レビュー!・・・。大胆な設定の社会派(?)なロックマン

皆さんこんにちはロクメガです。

 

皆さんはすでに発売されているロックマンの漫画、ロックマンさん&ロックマンちゃんを買われたでしょうか?

 

私も買いました!

 

ロックマンさん

第一巻!

 

今回はこのロックマンさんという漫画、第一巻の感想を述べていこうと思います!

 

ロックマンちゃんについてはまた別の機会に。

 

ちなみにシナリオは河田雄志かわたゆうし先生、作画は行人ゆきと先生のようです。

 

また、今回は著作権に配慮し、漫画の内容のスクショ等の画像掲載は自粛します。

 

 

 

大まかなシナリオ

 

これまでのロックマン漫画は、原作のロックマンの戦いや物語を漫画に落とし込むという作り方がされており、一言で言えばストレートにロックマンの物語をそれぞれの漫画家さん達が描いていました。

 

言ってみれば王道的な作り方をしていたように思うんですね。

 

しかし、本作のシナリオはいろいろな意味で大胆な物となっています。

 

まずロックマンという作品なのに、ドクターワイリーはすでに隠居して世界征服をやめてしまったという設定。

 

初代ロックマンシリーズは一貫して首謀者がドクターワイリーで、それ以外に明確に自らの意思で世界征服をしようとした存在はいなかったので、ロックマンが戦うべき敵は最初から存在しないことになります。

 

ドクターワイリー

土下座が嫌になったとか?

 

そしてロックマンとロールちゃんはバージョンアップ可能な多目的お手伝いロボットと言う本作オリジナルの設定が追加されて、人間と同じように見た目が成長していきます。

 

そしておそらく20歳を越えたあたりの、おとなになった姿のロックマンとロールちゃんが物語を動かしていくわけですね。

 

本作の表紙をみて、この人誰? って思った方もいるかも知れませんが、彼が間違いなく本作でメインで動くことになるロックマンです。

 

もともとギャグ漫画と聞いていただけに、この姿のロックマンでギャグ漫画ってどうなるんだろう? と割と真面目に疑問に思っていました。

 

というか初めてこの姿のロックマン見たその時から、ギャグにしか見えず、一体何をやるつもりなんだと? と固唾かたずを呑んで連載開始を待っていた記憶があります。

 

 

ギャグ?

この姿がもはやギャグ。

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

この世界のロックマンは何するの?

 

では平和になったこの世界に置いてロックマンは何をするのか?

 

帯の煽り文を見てみましょう

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

おとなになったロックマンが戦うのは・・・日常!?

 

おとなになったロックマンが見つめるものは―――――――

 

現実との戦いが始まる!

 

ドクターワイリーを倒し、平和になった世の中でロックマンが見たものは!?

 

日々の生活に奮闘するロボットたちとの、時にビターなシリアスコメディ!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

ロックマンさん表紙

ロックマンさん、表紙と帯

 

ロックマンさん裏表紙

ロックマンさん裏表紙

 

とまぁ表紙や帯を見ただけでは全く想像がつかないことが書かれています。

 

実際私も第一話を見た時、物語の方向性がつかめず、軽く混乱したくらいです。

 

要約すると本作はロックマンの世界が平和になって、ロックマンが大人になったらどんな風に生きていくのか?

 

を描いた物語だといえます。

 

要するにIFイフのストーリーなんですね。

 

ロックマンの世界で日常を描いた作品はありが先生のロックマンメガミックスでも行われましたが、ドクターワイリーという敵役かたきやくを完全に排除した上での平和な世界を描いたのは本作が初かと思われます。

 

ロックマンとロールちゃんはそんな世界でライト歯科クリニックの歯科医師として働いており、かつて戦ったボスや仲間達と様々な会話をしていくというものになります。

 

ロックマンとロールちゃんというキャラを通してドクターワイリーの世界征服が終わったあとの世界を見ていく・・・そんな風に考えればだいたい間違ってはいないかと思います。

 

床屋に転職したカットマン、

神社の御神体になった(!?)ウッドマン、

youtuberとして活躍し始めたタップマンなど、

 

ボスたちはどれも本作独自の性格付けと職業についており、どのボスがどういうふうに登場するのかを楽しめるといえます。

 

基本ロックマンのすることは、彼らボス達の悩みや相談を聞いて、助言するといった内容になっており、大人の世界で彼らの悩みを解決する・・・みたいな役割になっています。

 

スポンサードリンク
 

目次へ戻る

作者のお気に入り? エンカ―

 

ガッツマンがロックマンと友達として行動をともにすることが多かったり、ほとんどのボスが一話限りのゲスト出演だったりするパターンが多いなか、エンカ―だけはなぜか特異なポジションを与えられています。

 

この漫画では実に大胆な変更点が加えられて読者を楽しませてくれますが、エンカ―はメットレス状態で登場。

 

やたら格好いいイケメンとして描かれます。

 

 

メットを被ることもあるけど、かぶらずに会話していることの方が多い印象。

 

彼はロックマンキラーとして生まれたことから、ロックマンを倒す・・・という闘争本能に突き動かされているキャラとして登場します。

 

しかし平和になったこの世界でロックマンと戦うにはこれといった理由はなく、自分の存在意義にひどく思い悩むキャラとして描かれています。

 

深く思い悩むキャラクターとしてみるなら、ロックマンXのエックスも設定上似ていますが、ある意味エックス以上にそのキャラ性が反映されているように思えます。

 

おそらく彼だけが現在のところロックマンワールドオリジナルボスであることから、このような特殊な立ち位置に置かれているのだと思います。

 

エンカー

ワールドオリジナルボス!

 

実際クイントはもちろん、パンク、バラード、スペースルーラーズといった、ワールドシリーズ出身キャラは今のところ登場していなかったりします。

 

ワールド出身ボスはそういう立ち位置で今後描いていくのではないかと思います。

 

ロックマンと共闘したり、ライト博士の護衛の任務についたり、現時点で本作登場キャラクターの中で最も大胆な改変を加えられているキャラクターと言えます。

 

ある意味本作におけるロックマンのライバルポジションのキャラと言えるかもしれません。

 

なにげに彼が今後どうなっていくの、なかなか見ものと言えるでしょう。

 

 

スポンサードリンク

目次へ戻る

バトル漫画化も近い??

 

第一巻の終盤ではロックマンとガッツマンが戦うシーンが出てきたり、WEBで連載されている最新話では、ロックマンがかつてのロックマンのスーツ姿になるシーンも出てきています。

 

コメディ要素を交えながらも少しずつこの世界における、新たな戦いが始まろうとしているようで、再びロックマンは戦うかもしれないというお話になりつつあります。

 

確かにロックマンがあの姿で格好良かったのは、子供の姿だったからっていうのは我々プレイヤーとしても否定出来ないことです。

 

等身大のデフォルメ弱めの普通のキャラがあのスーツ姿になったら、凄い違和感になるのは想像に固くありません。

 

このことを考えると海外のアニメ、Megamanのマッシブなデザインは、なかなか優れたデザインだったのではないかと思ってしまいます。

 

Megaman

青年ロックマン?

 

あまり激しいバトルの方向に言ってしまうと独自性を失って、ただのバトル漫画と化してしまうので、あまりそういう方向には言ってほしくない気もしますが、何にせよ今後の物語には期待したいところです。

 

 

目次へ戻る

まとめ

 

語りたいことは色々ありますが、このあたりでまとめに入ろうと思います。

 

本作はドクターワイリーが世界征服をやめたあとの世界を舞台に、大人になったロックマンの目線で、ロックマンの世界を見ていく物語と言えます。

 

本作のロックマンのキャラクターももともとのロックマンのイメージを壊すことなく、等身大の主人公として描かれていて、非常に好感触です。

 

なにげにロックマン&フォルテのCDデータに存在している小ネタから設定や関係性が作られているキャラクターもおり、本作がただ単に、ロックマンの名前を借りただけの別物にはなっていないことがよくわかります。

 

大胆な変更点こそありますが、少し渋くビターな社会派なロックマンとみなすことはできることでしょう。

 

作風ゆえに人を選びかねないところはありますが、私は好きです。こういうのw

 

何よりロックマンの世界観を、日常の目線で見ることができた漫画や作品はほとんど存在しないので、貴重な作品であるといえます。

 

ギャグ漫画として描いているみたいですが、ゲラゲラ笑って楽しむというタイプではなく、しっとりとした面白さがあるのではないかと思います。

 

週一の更新、単行本に18話収録なので、単行本化のペースは遅いですが、今後もこの作品を追いかけていきたいと思います。

 

連載はこちらのヤングエースUPで行われておりますので、お時間ある方はご覧くださいませ。

 

というわけで今回はこのへんで!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

カプコンさんから頂いたロックマン福袋の中身を紹介します。

皆さんこんにちはロクメガです。

 

先日カプコンさんよりロックマン福袋が届きました!

 

年末に行われたキャンペーンで当選したものですね!

 

ちなみに私はエックスDiVEダイブのキャンペーンでは2回、今回で1回、カプチューンさんの特性CDで1回と、去年から合計4回ものキャンペーンに当選しております。

 

 

加治勇人

加治勇人(カジハヤト)さんのアクリルスタンド!

 

カプチューン

カプチューンCD

ありがたいことです。

 

XDiVEのキャンペーンではこれからバルファルクゼロのアクリルスタンドが届く予定です。

 

バルファルクゼロ

これから届く予定のアクリルスタンド

 

 

正直アクリルスタンドについては住所の登録忘れがないか不安だったりしますが、届いてすぐに入力したから大丈夫のハズw

 

そんなわけでロックマン関連だけはやたら運の言い私ですが、去年の年末に行われたロックマン福袋キャンペーンでも当選!

 

こんなにいただいちゃっていいのかしら? と思いつつも、先日その福袋が届いたわけですね。

 

ロックマン福袋

Vジャンプは大きさ比較のためにおいております。

 

そんなわけで前置きが長くなりましたが、今回はこのロックマン福袋で手に入ったものを一つずつ紹介していこうと思います!

 

長くなると思うので何回かに分割するかもです!

 

というわけで行ってみましょう!

 

目次

ロックマンバトルセット

 

メガマンキャップ

 

バスター型厚紙

 

ロックマンクリアファイルコレクション

 

DASHのコブンPSPカバー

 

ロックマンクラシックスコレクションポストカード

 

ロックマンXDiVEモバイルバッテリー

 

ロックマン&流星のロックマン バトルメモ帳

 

メガマンスピーカー

 

アメコミロックマン

 

海外のロックマンキーホルダー

 

ロックマンロックマンと、8ビットロックマンのキーホルダー

 

コピーXカードプロテクター

 

ロックマンX20周年記念アニバーサリーサウンドボックス

 

ロックマントートバッグ

 

ロックマン11 Tシャツ

 

ロックマンXDiVEポーチ

 

流星のロックマンの団扇うちわ

 

ロックマンの刺繍パッチ

 

盛りだくさんでした!

 

ロックマンバトルセット

 

 

ロックマンバトルセット

ロックマンバトルセット

 

見ていただければおわかりいただけると思いますが、過去に発売されたロックマンのプラモデルの一つ!

 

懐かしさすら感じる外箱のパッケージや、傷つき古さを帯びた箱の感じは製造から長い年月が経っていることの証拠のように思えます。

 

組み立てる? そんなもったいないことできやしませんw

 

大事に保存しておきますぞ!

 

目次へ戻る

スポンサードリンク

メガマンキャップ

 

メガマンキャップ

メガマンキャップ

 

おそらく日本でまともに発売されたことのない海外で販売されたMegamanの防止と思われます。

 

ちなみに裏面は・・・。

 

裏側

裏側

 

こんな感じになってます!

 

外側から見えないところまでロックマンづくし!

 

作り手のロックマン愛を感じます!

 

普段帽子をかぶらない私ですが、これは日状でかぶっても何も問題は無いことでしょう。

 

もし町中でこの帽子をかぶっている人物がいたら、おそらくそれは私ですw

 

なにげにMegamanメガマンの帽子は私も欲しいと思っていたので、普段使いに使ってみたいと思います!

 

実用性のあるグッズは使いたくなる主義ですw

 

目次へ戻る

スポンサードリンク

バスター型厚紙

 

 

ロックバスター

バスター型厚紙

 

これだけ見ると何なのかよくわからないと思いますが、これは18年にロックマンが色々盛り上げていこうとしていたときに公式が出したバスターの形をしたキャンペーン用の厚紙だったりします。

 

裏面

裏面

 

見た限りだと当時お店とかに置いてあったもののようですが、ちょっと見覚えがなかったりします。

 

お遊びには適しているけどこれどうしようかな?

 

いや大事には取っておきますけどねw

 

それにしてもロックマン腕時計ほしかったなぁ~・・・。

 

ちなみにこの画像にうつってるQRコードに行っても、現在ではどこにもつながりませんw

 

目次へ戻る

スポンサードリンク
 

ロックマンクリアファイルコレクション

 

クリアファイル

クリアファイル

 

こんなものが発売されていたのか!? と驚かされる一品!

 

正直存在自体知らなかった・・・。

 

16種類のB5のクリアファイルがセットになったもののようです。

 

一枚一枚かなり強めの粘着テープでしっかり封印してあったので3つだけ開けて撮影していみました。

 

クリアファイル

 

クリアファイル

 

こ~れはなかなかのお宝ですぞ!?

 

ロックマンのクリアファイルは私もなにげに集めてますが、入手困難なものもあるので、こういう形で色々揃うのはありがたいことです!

 

ただ、開封するのもったいないんだよなぁ~・・・。

 

これも大事にしまっておきたいものです!

 

目次へ戻る

スポンサードリンク
 

DASHのコブンPSPカバー

 

コブンカバー

起こり顔コブン

 

PSPが出たときに登場したコブンの刺繍が施されているPプレイSステーションPポータブルを収納するカバーです。

 

コブンの部分は収納している袋のシールに入っていて、ランダムでいろいろなコブンが見れたようです。

 

今となってはPSPはイレギュラーハンターX、ロックマンロックマン専用機となっている私ですが、家でテレビに繋げてプレイすることが多く、持ち運ぶ事自体がないので、今となっては別の用途で使いみちを見出したいところです。

 

 

目次へ戻る

 

ロックマンクラシックスコレクションポストカード

 

ポストカード

光り輝くポストカード!

 

光を反射していろいろな光り方をするポストカードですね!

 

いまだかつてここまでキラキラ光るポストカードは見たことありませんw

 

裏面はこうなっております

 

ポストカード裏面

ポストカード裏面

 

うわ~・・・愛を感じるなぁ~・・・。

 

これまたなかなか使うことができない一品です!

 

目次へ戻る

 

ロックマンXDiVEモバイルバッテリー

 

モバイルバッテリー

モバイルバッテリー

 

これまたXDiVEの当選者しか入手できなかったはずの非売品モバイルバッテリーが登場です!

 

すっご・・・。

 

事実上5つ目の当選アイテムですよこれは!

 

充電しておけば載せておくだけでスマートフォンを充電してくれるというスグレモノ!

 

ただ、私のマシンには対応してなかったシクシク・・・。

 

おかげで新しいスマートフォンを買い換えるいい機会になりました!

 

タイプBのケーブルやUSBケーブルなど、複数の差込口が存在していてかなり機能性が高いと見ました!

 

北海道ツーリングに行くときはこれを使っていくことにしましょう!

 

ただ、ちょっと大きいかな?

 

 

目次へ戻る

スポンサードリンク

ロックマン&流星のロックマン バトルメモ帳

 

メモ帳

メモ帳です。

 

下からめくりあげて、メモを取るための、本当にメモ帳の一種。

 

もちろんみためだけのただのメモ帳ではありませんw

 

メモ帳

これは書き込めない・・・!

 

これはもったいなくて書き込めませんねw

 

私今でもロックマンX7の初回特典ノートも何も書き込まずに大事にとってますし、こういうのはもう完全に保存用にしておかざるを得ませんw

 

 

目次へ戻る

 

ロックマンXフィギュア

 

フィギュア

フィギュア

 

ロックマンXは数多くの立体物が出ておりますがこのフィギュアは正直見たことなかったりします。

 

なかなか精悍な顔つきのエックスなのではないでしょうか?

 

発売時期は2016年頃の模様。

 

飾るところがないからこれも箱のままだなぁ~。

 

でもいつか飾りたい!

 

目次へ戻る

 

スポンサードリンク

メガマンスピーカー

 

スピーカー

スピーカーです。

 

実物

箱と中身

 

いや~これは驚きました!

 

海外では日本とは趣の異なるMegaman商品が常々出ているわけですが、スピーカーは見たことも聞いたこともありませんでした!

 

モニターを新調して音質の違いと音量の小ささを感じていて新しいスピーカーの購入を検討していたので、早速使ってみました!

 

 

イヤホンジャックとUSBに接続してちょいちょいと設定をしてすぐ使えるようになりました!

 

かなり大きな音量でPCの音を聞くことができるようになったので、youtubeで小さい音量の動画を見るときとか、なかなか役に立ってくれています!

 

新しいスピーカーを1万円弱での購入を検討していたので、本当にこれは助かりました!

 

カプコンさん、ありがとう!

目次へ戻る

アメコミロックマン

 

アメコミロックマン

 

適当に開いたページですが、アメリカンコミックのロックマンの冊子になります。

 

どうやらロックマンのアメリカンコミックは冊子みたいなフルカラーが主流っぽいです。

 

いいなぁ~・・・羨ましいなぁ~・・・!

 

ちなみに表紙はこんな感じ。

 

スカルマン?

スカルマン?

 

日本人の表紙はごちゃごちゃと情報量の多い表紙を好み、アメリカは逆にミステリアスで情報が少ない表紙を好むと聞いたことがあります。

 

なんの動画だったか忘れましたが同じ映画でも日本とアメリカで全く違うポスターになっていた特集の動画を見て、改めて見てみてみると「我が国のポスターダセェw」と思ってしまった記憶があります。

 

ただ、これはこれで情報少なすぎて何を伝えたいのかよくわからない気もするので、せめてタイトルくらいはほしいところかもですw

 

ちなみに私は英語苦手なので読んでも何書いているのかわからないので、グーグル翻訳片手に後でじっくり読んでみようと思いますw

 

目次へ戻る

スポンサードリンク

海外のロックマンキーホルダー

 

キーホルダー

一見何が入ってるかわからない

 

一見すると何が入っているのか全く検討がつかなかったのですが、中に入っていたのはキーホルダーらしきものでした。

 

サンダービームロックマン

サンダービームロックマン?

 

キーホルダーというよりスイングかなこれは?

 

なんというか・・・独特な顔つきをしてますね・・・w

 

顔の造形の違いがお国柄にもろ出ているような気がしますw

 

2つありましたが、一つは未開封で大事に撮っておこうと思いますw

 

目次へ戻る

ロックマンロックマンと、8ビットロックマンのキーホルダー

 

キーホルダー

キーホルダー2種

 

左は日本未発売のロックマンロックマンのロックマンのキーホルダー。

 

右は日本でも発売されたロックマンドット絵キーホルダーになりますw

 

ロックマンロックマンのキーホルダーなんて日本には存在しないものだからかなりのレア物!

 

このキーホルダーもしかして衣装違いのロールちゃんのものもあったりするのかしら?

 

ロックマンの8ビットドット絵キーホルダーは一時期日本でも結構取り扱いがあったものですね~。

 

しかしダメージモーションのものとはw

 

公式・・・狙ったなw(なにかを)

 

目次へ戻る

 

スポンサードリンク

コピーXカードプロテクター

 

コピーエックスカードプロテクター

コピーエックスカードプロテクター

 

こちらは日本でも販売されているコピーエックスくんのイラストが書かれたカードプロテクターになりますね!

 

コピーエックスはなにげに根強いファンがいるキャラクター!

 

カードゲームと彼が好きな人にはたまらない一品かもしれません!

 

最近はあまり遊戯王やってない私ですが、ラッシュデュエルで使ってみようかな?

 

 

目次へ戻る

ロックマンX20周年記念アニバーサリーサウンドボックス

 

ロックマンX

アニバーサリーサウンドボックス

 

こちらはロックマンX20周年で発売されたサウンドボックスになりますね。

 

右と左は表と裏の表紙です。

 

ちなみに中身は・・・

 

サウンドボックス

サウンドボックスタイトル

 

どうやらロックマンX1~X8、コマンドミッション、イレギュラーハンターX、サイバーミッション、ソウルイレイザーといった、現状発売されているほぼ全てのロックマンX関連タイトルの楽曲が詰め込まれているようです。

 

今発売されたらXDiVEとアニコレ専用曲も入るかな?

 

後でじっくり聞くことにしましょう!

 

目次へ戻る

 

スポンサードリンク

ロックマントートバッグ

 

トートバッグ

ロックマントートバッグ

 

ロックマンのドット絵がでかでかと書かれたトートバッグになります。

 

ちなみに表も裏もこれですw

 

実用性があっていいですね~!

 

普段トートバッグは空の境界の第一章を見た時にテアトル新宿で買った両儀式さんが描かれているシックなトートバッグを使っているんですが、これはこれで使いたくなりますね~w

 

 

目次へ戻る

ロックマン11 Tシャツ

 

Tシャツ

 

ロックマン11のパッケージをそのままプリントしたTシャツです。

 

丁度いいことにMサイズ!

 

ワタクシMサイズのTシャツを来ているのでちょうどよくってよw

 

ロックマン関連のTシャツは全部でいま4枚ありますが、こういうのは着て歩くのにはちょっと勇気がいるかな?

 

いつか着こなしてみたいものですw

 

目次へ戻る

ロックマンXDiVEポーチ

 

ポーチ

ロックマンXDiVEポーチ

 

少し見づらくて申し訳ないですが、これもXDiVEのキャンペーンの当選品ですね。

 

いいんですかカプコンさん?

 

私XDiVEの当選品、この福袋で二つももらっちゃってますけど・・・?

 

公式のキャンペーン画像で見たよりも結構大きかったので、何かしら使いみちがあるとは思いますが、最近新しい職場で本を読むから本でも入れておくのに使いましょうかね?

 

 

目次へ戻る

スポンサードリンク

流星のロックマンの団扇うちわ

 

流星のロックマン

両面

 

流星のロックマン3の団扇になります。

 

これは店頭で配られたものでしょうか?

 

これはこれでなかなかのレア物!

 

っていうかよくこんなものが残っていたなぁ~・・・。

 

当然ながら団扇に記されているQRコード読み取っても、壁紙を貰えるページにはいけません。

 

う~んそれくらいは残してほしかったw

 

目次へ戻る

ロックマンの刺繍パッチ

 

 

刺繍バッジ

 

日本でもちょいちょい売られていたや~つですね~。

 

初代ロックマンのものっていうのがまた嬉しい限り!

 

ただ、使いみちが思い浮かばない・・・。

 

なにか良い使い道あったら何方か教えていただきたいですw

 

目次へ戻る

盛りだくさんでした!

 

というわけでこれで今回福袋で手に入れたものは全部になります。

 

飾っておきたいもの、大事にしまっておきたいもの、実用性があって使いたくなるもの、本当に様々でした!

 

とりあえずスピーカーだけは現在私のパソコンの上でロールちゃんと一緒に動いてくれてますw

 

なんかXDiVEの当選アイテムまで二つももらえちゃって、これじゃあXDiVEのキャンペーン4つ当選したような感じで、すげぇ~ありがたい気持ちです!

 

今後もほそぼそとロックマンを応援していこうと思います!

 

というわけで今回はこのへんで!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク

ロックマンXシリーズ 最弱8ボスランキング

皆様こんにちはロクメガです。

 

このブログを御覧になっている方はロックマンXシリーズをプレイなさった経験も多いのではないかと思います。

 

今回はそんなロックマンXシリーズのボスの中でも、最弱の8ボスを個人的な偏見で最弱ランキングを行いました。

 

ぜひとも楽しんで行っていただけると嬉しく思います。

 

ランキングのルールとして、

 

・Xはノーマル(ペンギーゴ戦を除く)

・X7とX8はシステムの変化が大きすぎて比較できないので除外。

・X5とX6はO Pオープニングクリア直後のデータで攻略

 

とします。

 

動画も作りましたので、動画という形で楽しみたい方は、こちらも御覧ください。

 

 

第6位 ○○リ○○・○○○○ー

はい、第6位はスクリュー・マサイダーとなります!

彼はロックマンX3ボスの中では割と弱いほうで、ハメ技を使わなければおそらく最も弱いボスではないかと思われます。

実際色々な理由でフローズン・バッファリオと似たような戦い方をするボスで、甲乙つけがたいところはあるんですが、此方のほうが弱いかな? と思い彼を6位にランキングしました。

実際フェイントが厄介なこと以外はそこまで強いボスではなく、そのフェイントの頻度次第で強さに変化が起きやすいボスではないかと思います。

 

スポンサードリンク

目次へ戻る

 

第5位 ○○○○・○ン○○○

 

第5位はアイシー・ペンギーゴになります。

 

記念すべきロックマンXシリーズ最弱ボスですが、序盤に倒すことを想定した意図的な弱さのボスであるとも言えます。

 

ただ、マサイダーみたいなわかりやすい弱さを持っているわけではなく、総合的に強くもなく弱くもなく、さりとて強いとは言えない微妙なラインのボスではないかと思います。

 

子供の頃はこんなボスでもそれなりに苦労した覚えがあるんですが、大人になると違って見えるもんですね~。

 

目次へ戻る

 

第4位 ○○ー○・○○○イ○

 

第4位はホイール・アリゲイツ!

 

至近距離だと彼の特殊武器である、スピンホイールが当たらないことから、至近距離でひたすらチャージショットを繰り返すという戦い方が通用してしまうボスであると言えます。

 

それ以外の攻撃も重油内部から飛び出してくるものを除けばほぼ回避が簡単にできてしまうので、気づいてしまえば簡単に倒せてしまう弱めのボスと言えます。

 

 

目次へ戻る

スポンサードリンク
 

第3位 ○○ス○・○○○ド○

 

 

第3位はフロスト・キバトドス!

 

ロックマンX4、そしてシリーズ屈指のデカイだけのボス。

これほどわかりやすくデカイだけのボスも存在しないことでしょう。

 

でかい図体で広いステージを滑って行ったり来たりするばかりで、目に見えない素早い攻撃をしてくるわけでもなく、飛び道具は全部撃ち落とせるので、ノーマルでも余裕で倒せてしまうボスと言えるかもしれません。

 

というか中ボスの方がずっと強いですw

 

目次へ戻る

第2位 ○○ン○○・○ン○○○

 

 

 

X6のナイトメア調査員、コマンダー・ヤンマークがランクイン!

おそらくこいつが最弱と思っていたプレイヤーも多いのではないでしょうか?

 

キバトドス以上に隙だらけでセミチャージだけでも戦えてしまうので、本当に隙だらけ。

フォーメーションとか言ってる暇あったら動いたほうがいいと思うぞヤンマークよ!

 

目次へ戻る

第1位 ○ー○・○○○○ッ○

 

 

第一位はダーク・ネクロバットになります!

 

公式でもシグマに役に立たないと捨てられたイレギュラーで、ふわふわ行ったり来たりしてバットンを召喚することがメインとなり、それ以外の攻撃はレベルが上ってよほどライフが増強していないとお目にかかる機会が無いボスです。

 

シナリオの都合上そもそも最初に行くこと自体がないけれど、最初に行ってしまうと確実にボスよりステージのほうが苦戦させられることになるでしょう。

 

というわけで以上ロックマンX8ボス最弱ランキングでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク