「ロックマン11 運命の歯車!!」トーチマンについて思うこと!

皆さんこんにちは! ロクメガです!

今日はロックマン11のトーチマンについて語ろうと思います!

スポンサードリンク







このゲーム屈指の武闘派ボス!

恐らくロックマン11ボスの中では、最も武闘派なボスではないかと思います!

その強さは、実際にトーチマンを演じている小西克幸さん自身、「強い強い!」とイベントで悲鳴を上げるほどです!

TGSのイベントで、小西さんがトーチマンと戦うところ!

私自身彼と戦って、苦戦を強いられました。

目まぐるしく動き回るトーチマンの動きに翻弄されまくりです!

素早く近づいて打つ蹴り!

上空から急降下してくる飛び蹴り!

パワーギアを使ってからの派手な攻撃!

どの攻撃も非常に激しかったです。まぁ、

物凄く楽しかったですけどね!

私としては、こういうボス大好きです!

いや本当に戦ってて楽しい!

ロックマンXシリーズとかでも、マグマード・ドラグーンやスラッシュ・ビストレオのように、攻撃が激しいボスがいましたが、武闘派な連中とのバトルは攻撃が激しい分、回避していて楽しかったりしますw

トーチ火炎拳の強さ、存分に堪能させてもらいました!

エキスパートで戦う時が今から楽しみだったりします!

・・・いや辛い戦いになるだろうからそうでもないかな?w

この戦いで初めて、ファイナルチャージショットで止めを刺すことができました!

この時の動画は、こちらでございまする!

ロックマン11 トーチマンステージ

彼の設定について

アウトドアアドバイザーという肩書と、ステージがキャンプ場という場所から、彼は様々なアウトドアの知識を有しているものと思われます。

私もキャンプとかのアウトドア結構好きなので、彼のアドバイスを受けてみたいな~とか思っています。

中ボスのモエターキーとは鉄板の突っ込みネタが存在するというから面白い!

中ボスのモエターキーくん

スポンサードリンク







彼はトーチマンと一緒に肉の焼き方をアドバイスしているという。

そして、「自分が燃えているじゃねぇか!」とトーチマンに突っ込まれるのが鉄板のネタなのだそうです!

そのやり取りに突っ込みたくなったのは私だけでしょうか?w

なんていうか、彼らのやり取りを、ゲーム以外の場で見てみたいなと思ってしまいます!

因みにモエターキー君、多分このゲームの中ボスの中では最弱ですw

スピードギア使って至近距離で高速連射してるだけで勝てます!

スピードギアブースターを使ってたら尚更一方的に勝ててしまいますw

ステージ構成について

最後にステージ構成について!

このステージは、背後から炎の壁が迫ってくるため、追われる恐怖を体感するステージになります。

しかもそのエリアが3回もあるため、人によっては少々くどく感じてしまうかもしれません。

私は結構そういうの好きなんですけどねw

何がいいって、ブラストマンステージ同様に、ステージを駆け抜ける爽快感が味わえるんですね!

最初は即死エリアに翻弄されることが多いかもしれませんが、やっぱりこういうステージは慣れると面白い!

どうにも私はブラストマンといい、トーチマンといい、追われるスリルが好きなようです!

しかし、あの炎が何なんでしょうね。気になりますw

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク