「ロックマン11 運命の歯車!!」ブラストマンについて思うこと!

皆さんこんにちは! ロクメガです!

本格的にブログ更新も再開しようと思いまして、今後はガンガンこっちも更新していこうと思っております!

とりあえず、ボスに関して思うことを、動画の更新と同じタイミングで語っていこうと思います!

今回はブラストマン!

スポンサードリンク







ブラストマン君は最初に戦うことを決めていたボスでした。

というのも私は彼の声優さんである畠中祐はたなかたすくさんの声が割と好きなんですね。

彼が本格的に声優活動で有名になったのは遊戯王ゼアルの九十九遊馬つくもゆうま役で、当時は拙い演技に感じていましたが、あの作品からすでにかなりの時間が経っているため、どれほど成長した演技が見れるのか、楽しみに感じていたんですよね!

熱血漢なキャラは、この人が演じたら格好いいに違いない!

そんな風に考えていたので、彼の演技が効きたいがためにブラストマンに挑みました!

いきなりエキスパートモードで・・・w

だって、選べるんですもの・・・最高難易度が・・・!

はい、瞬殺されましたw

いや、エキスパートでブラストマンはいきなり挑むようなボスじゃないです! マジで!

恐らくほかのボスもそうだと思いますが、いきなりパワーギア使ってくるんですよ!

おかげで巨大なチェインブラストが雨あられと降ってくるので、ライフ半分減らすところまでで断念しました。

そんで当初の予定通り、オリジナルスペックモードでプレイもう一度戦ってみましたが、

うん、普通に倒せましたw

その時の動画がこちらになります!

ロックマン11 ブラストマンステージ ゆっくり実況・解説

やっぱあの小型爆弾ばかりだと回避はある程度余裕ができますねw

肝心の畠中さんの演技ですが、格好良かったです!

今作は原点に立ち返ることも意識して作られているので、ボス戦前の会話とかはなく、あまり多くを語ってくれませんでしたが、バトル中だけでもその声を堪能出来て個人的に満足しています!

もう少ししゃべってほしい気もしますがw

スポンサードリンク







ブラストマンのステージ構成はまさに爆弾って感じです!

ロックマンが触れると着火する導火線がいたるところに仕掛けられており、様子を見ながら進まなければならないところが多々あります。

それでも、ある程度サクサク進めるようにできていて、遊んでいて面白いステージででした。

特に終盤の導火線に追いかけられながら進むところは、焦りこそすれど、理不尽に妨害してくるような要素もなく、上っていて楽しいところでした!

導火線に追われながら駆け上れ!

ここを突破したらブラストマン戦なんですね。

今回はギミックを突破することが攻略のカギとなりそうです!

さて、ブラストマンを倒したら次はだれと戦いましょうかね?

今からワクワクします!

では今日はこれにて!

スポンサードリンク