ロックマンX アニコレのXチャレンジを乗り切るには、コンフィグは必須?

皆さんこんにちはロクメガです!

この間ロックマンXアニコレ体験会に行ったことは、このブログやロクメガのゲーム雑談を見ていただければわかるかと思います。

ロックマン11とアニコレ体験会レポ

こちらの動画でもレポをしたわけですが、今回はロックマンX アニバーサリーコレクションのXチャレンジを乗り切るために必要だと思うことをここで語ってみようと思います。

スポンサードリンク







Xチャレンジについておさらい!

まずXチャレンジについておさらいをしておこうと思います。

Xチャレンジは、ロックマンXアニコレに追加された新モードで、ロックマンXシリーズのボス達が2体そろって襲ってくるものになります。

自分でその組み合わせを考えられないのは残念ではありますが、その辺に文句を言っても仕方がありません。

どのような組み合わせでボス達が襲ってくるのかは、こちらの動画で公開されています!

Xチャレンジ ステージ紹介

とまあ雑魚ボスとして扱われる、アイシーペンギーゴ+フロスト・キバトドスから、ハイマックス+VAVA MK-2ヴァヴァマークツーなど、恐るべき組み合わせまで、かなり強さの幅は広いのではないかと思います。

体験会ではゲームのプレイ時間は10分と制限があったので、少しでも長くプレイしようと、

素早く十字キーを押して決定したりしていたわけなんですが、

私はここで、コンフィグを素早く選択しました。

なぜかというと、ロックマンXをプレイするうえでデフォルトのボタン配置は非常に戦いにくいからです。

〇(スイッチだとA)ボタンがダッシュだと、チャージしながらダッシュしたり、

ジャンプしたりという行為が非常に難しいんです。

何せ親指だけでチャージ、ダッシュ、ジャンプの三つのアクションを使い分けなければならないわけですから。

ロックマンゼロシリーズをプレイしたことがある方ならお分かりいただけるかもしれませんが、

ダッシュをL1(スイッチだとL)にすることによって、左人差し指にダッシュを割り当てることができるから、

かなり快適にプレイできるようになるのです。

普通にプレイするうえではこれで十分なので、私もゼロシリーズの操作性をそのまま引き継いだプレイ感覚で、

Xチャレンジに挑戦することにしました。

しかし、このXチャレンジ。特殊武器のチャージ無性にほしくなる場合があります。

例えば、チャージショットでなければ、遠距離のボスに対して弱点武器を効果的に当てられない場合です。

クラブロスはまさにそういうやつでした。

アリゲイツとコンビを組んでいて、ステージが重油にまみれているので、弱点武器のスピンホイールが転がっていかないんですね。

スピンホイールは重油に沈みます。

スポンサードリンク







このため、弱点武器をまともに使おうとする場合、チャージの必要に迫られる場合があるのです。

弱点武器は△(スイッチではx)ボタンなわけですが、ここを押しっぱなしだと、今度はジャンプボタンと距離があるため、

チャージ=ジャンプ封印状態を余儀なくさせられてしまうのです。

普段そんなに特殊武器チャージは必要ないのですが、今回ばかりは必要に感じました。

では特殊武器のボタンをどこに割り当てるか?

それこそ、もともとダッシュボタンとして配置されていた〇(A)ボタンにするべきでしょう。

操作感覚は大分異なりますが、それでも親指で届く範囲でジャンプができるようになるため、この変更はするべきでしょう。

Xチャレンジで勝ち抜くには、今まで以上にシビアな戦いになると思うので必須ではないかと思ってます。

というわけで、少し長々と語りましたが、今回はこの辺で!

少しでもXチャレンジに挑戦する人の手助けになればと思います!

スポンサードリンク