ロックマン11のイエローデビルについて思うこと

皆さんこんにちはロクメガです!

今回はロックマン11で登場したアイツ! 黄色い悪魔の三号機! イエローデビルMK-IIIマークスリーのことを語っちゃおうと思います!

悍ましきイエローデビル軍団!

スポンサードリンク







デビル系の一門たるボスは今までも多々登場してきました。

初登場のイエローデビルをはじめ、<rb3スリーでは2号機。ワールド5ではダークムーン、X5ではシャドーデビル、ナインではツインデビル、10テンではブロックデビルが登場しました。

そして今作ロックマン11イレブンでは、イエローデビルの三号機が登場したわけですね!

公式ローンチトレーラーを見たときは衝撃が走ったものです。

ロックマン11 ローンチトレーラー(デビルが出るのは1:50頃)

ほんの一瞬ですがあのまあるくて、黄色いアイツが映っているのがお分かりいただけるでしょうか?

さて、ロックマン11からロックマンの世界に入られた方のために説明します(できればクリア後推奨)。

このイエローデビルって奴は、ロックマン1ワンのワイリーステージ1で初登場した、ボスで、当時の子供たちに強烈なトラウマを受け付けたボスです!

ロックマン1ワンのイエローデビル

動画を見てもらえれば分かると思いますが、延々と同じパターンでよけ続けなければならないうえに、ダメージチャンスはそのたびに一回しか訪れないんですね。

しかも、当時はチャージショットもスライディングもないから攻撃方法も回避方法も非常に限られたもので、壮絶な作業ゲーと化してしまっていたんですね。

まぁ、面倒くさいボスだったわけです。

今思えばあの頃だからこそ許されたボスかもしれませんね。

今の時代こんなやつ出したら、それだけでクソゲー扱いされそうですわ。

スポンサードリンク







んで、今回のイエローデビルはどうなのかというと・・・?

そんでロックマン11にて久しぶりの登場となったイエローデビルMK-IIIですが、コイツはこいつで中々の強さでした。

まぁ、さすがに1ワンのころとくらべるとそのめんどうくささは大きく緩和されていました。

まず、本作では操作性が非常に良いので、分裂攻撃はかなり回避しやすいように思いましたし、何よりスピードギアを使ってくれるのが「逆にありがたい!」

スピードギア使うと別の形態に分裂してくるんですが、これがいい意味で集中力の緩和になってくれるんですね。

同じことをひたすら繰り返す賽の河原状態だったイエローデビルさんが、パターンが増えたことでお優しくなったことでw

いや、本当パターン豊富ってことはやることがこちらも増えるから、集中力が分散されていい感じになるんですよ。

ハイマックス単体と戦ってると、延々同じ事を繰り返していて辛いのが、XチャレンジでWバトルになると逆に戦いやすくなるっていうのと同じですね。

それでも初心者に厳し事には変わりありませんが。

イエローデビル軍団に戦慄する!

イエローデビルといえば分裂ですが、あのように大量の小型デビルになるとは思いませんでした。

いや、本当にびっくりしましたよ。

すぐに回避パターンは分かりましたが、やっぱりイエローデビルが何かしら進化を果たすとびっくりします!

開発段階でほかにもパターン考えられていたのかな? とか色々想像してますが、そういう情報があれば是非見てみたいものです。

スピードギアがあってよかった!

彼と戦うならいかにスピードギアを使いこなすかがカギになりますね。

本当にあるのとないのとでは大違い!

一時的にスピードをゆっくりできるってすごいアドバンテージです!

因みにこのイエローデビル、最初の分裂攻撃から一周するころには倒せるように作ってあるそうですので、極めれば二度目の分裂攻撃をさせることなく倒せるみたいです。

初心者の方は辛いボスかもしれませんが、戦い方さえ把握できれば倒せるはずなので、頑張ってほしいなと思っております!

というわけで今回はこの辺で!

スポンサードリンク