皆さんこんにちはロクメガです。

 

白き鋼鉄のX2イクスツー! 遊んでいらっしゃいますでしょうか?

 

ハード攻略者もぼちぼち現れ始めておりますが、今回は私なりにどうやってハードを攻略するべきかを考えてみたいと思います。

 

なぜこんな記事を書こうかと思ったのかというと、闇雲に立ち向かえばいいというものでもないと思ったからです。

 

またここで語るのは、墓守6体+イプシロン(二戦目)撃破までになります。

 

私自身配信およびプライベートでこの6体を撃破する直前までは行っている(寸止めで倒していない)ので、そこに到達するまでなら有効なアドバイスができるかと思います。

 

少しでもこのゲームのハード攻略のお役に立てれば幸いに思います。

 

このゲームのハードモードがどういうものなのかについては以前の記事を参考にしてください。

 

 

スポンサードリンク

 

残機システムの穴を突こう!

 

さて、このゲームのハードモードは残機システムを採用しています。

 

正直難しいとか簡単とかいう以前に面倒くさいと感じてしまうこのシステムなんですが、リトライ回数が定められている関係上、最大でも一度のステージ攻略で3回しかボスに挑むチャンスがないことになります。

 

はっきり言って足りません。全く足りません。

 

このゲームのハードのボスは揃いも揃って初見殺しなので、負けて学習して覚えていくほかありません。

 

ヴェスパデイサイトくらいならまだなんとかならなくもないのですが、それ以降となると本当に負けた回数がそのままボス攻略に直結すると言っても過言じゃありません。

 

配信中に一体何回オートクロムさんやイプシロン(2回目)に殺されたことか・・・w

 

さてそこで必要になってくるのが残機稼ぎなわけですが、闇雲に残機を稼ぐだけだと時間を無駄にしかねないので、

 

残機を増やしながら、ボスと戦う回数も増やしていきましょう!

 

これはどういうことかというと、単に稼いだ残機をそのままボス戦で消費して、また初期残機から稼ぎ直すのをやめようということです。

 

まず残機稼ぎで最も効率の良いステージは宇宙ブロックです。

 

ここの後半には最大3個の1アップが配置してあり、そのうち2つはガトリングスコールなしでゲットできます。

 

そうやってまず1アップを2個~3個集めたら一度ステージをエスケープします。

 

ステージセレクト画面に行くと、残機が通常より2~3個増えた状態でオートセーブされます。

 

残機はステージセレクト画面でセーブされる。

 

そして攻略するステージに足を運びます。

おそらくボス戦で勝てないままゲームオーバーを迎える事になり、最初の残機に戻されることでしょう。

 

そこで残機が最後の一つになったら、その時点でエスケープではなく、Switch(PS4)のホーム画面に戻り、もう一度ゲームを起動し直すのです。

 

こうするとゲームオーバー後のオートセーブがなくなるため、残機を減らすこと無くボス戦に挑戦し続けることができるようになります。

 

ゲームオーバーにならなければ残機が減らされることはない。

 

要約すると

 

宇宙ブロックで残機稼ぎ→ステージ(ボス)攻略→最後の残機になったらリセットして起動し直す。

 

これを繰り返せば、残機=ボスへの挑戦権を稼ぎ続けることができるので、ステージ攻略の面倒臭さを大幅にカットすることができます。

 

アップデートかなにかで仕様変更がなされない限りはこの方法を使うと良いでしょう。

目次へ戻る

 

スポンサードリンク

 

どの順番で墓守を倒す?

 

さて、続いてどの順番でボスを撃破するかを考えてみたいと思います。

 

最重要EXウェポン

 

順番を考える際に考えるべきことは、どのEXウェポンを最初にゲットするか、どのボスなら楽に倒せるかです。

 

ノーマルでも戦える序盤の墓守=デイサイト or ヴェスパから倒すか、後半で強い分強力すぎるEXウェポンをもつヘイルを先に倒すかです。

 

実際デイサイトとヴェスパは後半のヘイル・オートクロム・スラグと比較すればまだ楽に倒せる方だったりします。

 

ブリガドくんは弱点武器のメギドバースト(ハード限定)+タイムフリーザーでられる前にる形でゴリ押しできたので、この中間くらいかと思います。

 

第二段階まではメギドバースト三段階目はタイムフリーザー

 

そして、このゲームにおける最重要EXウェポンがヘイルの持つタイムフリーザーです。

 

このEXウェポンはノーロックオン状態で使うと自分以外のすべてのスピードを遅くするという能力があります。

 

序盤にヘイルを倒すのはかなり難しいですが、一度手に入れてしまえばすべてのボス戦で役に立ってくれることは間違いないので、個人的には彼女の撃破をおすすめしたいです。

 

序盤に倒すのは本当に辛い! しかしそれに見合う強さはある。

 

スポンサードリンク

 

また最初から使えるEXウェポン、アンカーネクサスも役に立ってくれることでしょう。

 

この武器は発動しておくと、自動で周囲の敵をロックオンしてそちらに向かってブリッツダッシュしてくれます。

 

言ってみればロックオンのためのロックオンなわけですね。

 

タイムフリーザーとアンカーネクサスを使いこなせれば、攻略の難易度を大幅に下げることができることでしょう。

 

それ以外のEXウェポンは弱点を突くか突かないかを考える必要があります。

 

EXウェポンの切り替えおよび上手く当てる隙を見つけられれば有効に活用してもいいと思いますが、私の場合配信中喋りながらなので、ゴリ押しくらいでしかそれ以外のEXウェポンを活用できてなかったように思います。

 

私の腕がぬるいと言われればそこまでかもしれません。

 

これらを加味した上で私がおすすめする攻略順はこうなります。

 

デイサイト or ヴェスパ or ヘイル → ブリガド → オートクロム or スラグ

 

となります。

 

ちなみにイプシロン2戦目は、アンカーネクサスだけでも十分倒せたので、どのタイミングで戦ってもOKです。

 

イプシロン戦でタイムフリーザーを使って、続けてブリッツダッシュしたら、それを見越したかのように拡散弾を撃ってきます。

 

これが本当に絶妙なタイミングで、ブリッツダッシュの跳ね返り動作直後にあたってしまうため、回避がかなり難しい状況に陥ることが多々ありました。

 

個人的な意見ではありますが、彼に対してタイムフリーザーを使うなら、彼が使う攻撃の回避に使ったほうがいいでしょう。

 

 

目次へ戻る

 

スポンサードリンク

 

 

ボス攻略で踏むべき手順

 

さて肝心のボスの攻略方についてですが、流石にすべてのボスの攻略法を書くには一つの記事では到底足りないので、全体についてざっくり書きます。

 

第一に観察

 

まずどのボスも撃破を目指そうとすると、観察は必須となります。

 

どんな攻撃をしてくるか、どこに隙があるか。

 

無理に攻撃をしようとするとゴリ押し気味な戦い方となり、倒しきれずに負けるということは十分起こりえます。

 

完全回避は無理でも、どの動きにどう対処すれば回避が可能なのか、ある程度頭の中で重い描けるようにしておくといいでしょう。

 

ノーマルにこんな技あったっけ?

 

目次へ戻る

 

第二に攻撃タイミングの見極め

 

ボスの動きがある程度回避できるようになったら、今度はどのタイミングで、どの武器で攻撃するかを決めてブリッツダッシュをして攻撃します。

 

弱点を突く隙が見いだせるなら積極的に使っていくべきです。

 

個人的にブリガド(メギドバースト)・スラグ(ガトリングスコール)の二名は弱点で一気に削り切るという戦い方がかなり有効に感じました。

 

私は配信で最初にヘイルを倒し、タイムフリーザーをゲットすることにしたため、ほぼ全てのボスに対してこの武器で攻撃の隙を作り出し、ロックオンタイミングを見極めるという戦い方をしました。

 

ただスピンチョッパーを弱点とするオートクロム、イプシロン(二戦目)はスピンチョッパーを打つ隙を見出すことが出来ず、前者はタイムフリーザー、後者はアンカーネクサスで倒しきりました。

 

無言でやってたらしゃべるエネルギーを武器切り替えに回すことができたかもしれません。

 

アンカーネクサス超有能!

 

目次へ戻る

スポンサードリンク

 

第三に勝つまでやる!

 

さて、ここまで色々語ってきたましたが、最終的に重要なのは勝つまで戦い続けることです。

 

アクションゲームですからね。

 

諦めずに挑戦し続けて、打倒するところまで腕を磨いて道を切り開く以外の道はありません。

 

今回は私の考え方を書きましたが、これに加えて上手い人のプレイを参考にして、少しでも腕を磨いていけば、クリアの道は開けてくると思います。

 

一人でも多くのプレイヤーがハードクリアにたどり着けることを祈っております。

 

そしてこれを書いている私自身も、これからハード完全攻略に向けて戦っていこうと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク