皆さんこんにちはロクメガです。

 

さてさて、この記事を書いている2月13日は私の誕生日でございます!

 

普段全然誕生日なんて意識しないのですが、youtube活動初めて以来初めてこのことを口にしたかもです。

 

なんだかんだでこういった祝の日というのはうれしいものですね。

 

さて、自分語りはこの辺にして、今回はイプシロン2戦目についてと、シナリオについてまた語ろうと思います。

スポンサードリンク
 

懐かしいステージ構成じゃないか・・・。

 

ヴェスパデイサイトの二人を撃破して、隔壁のキーを入手したアキュラ一行は、上層への通路に向かいます。

 

ステージが半分進んだら現れる追加ステージ的なところですかね?

 

そのステージをアキュラは先に進み、安全を確保してから二人に登ってくるよう支持を出すわけですが、ここでアキュラくん、コハクを見張っているようヌルちゃんに指示!

 

アキュラ曰く、コハクがいつも無茶をするからだそうな。

 

まぁ確かに・・・。

 

前作エンディングで結構無茶なことやってましたからね~。彼女。

 

それがアキュラを救うことにもなったわけですが、アキュラ本人としては気が気じゃなかったんでしょうね~。

 

言いたくなる気持ちはわかる。

 

 

いいのかい? アキュラくん?

 

ヌルちゃんだって実は無茶をするかもしれないんだぜ? するけどさw

 

そして始まったステージ、上層への通路は、どこか懐かしさを感じる構成のステージ。

 

これまでのシリーズでも高所を部隊とするステージはありましたが、ガンヴォルト第一作目の大電波塔アマテラスに登場したステージギミックが登場しました!

 

 

確かこのギミックガンヴォルト第一作目でしか登場したことのないギミックだったはずですよね? たしか。

 

今となっては懐かしさを感じます。

 

背景に映っているのは外の様子でしょうか?

 

前半と後半で若干背景が違うのですが前半は砂漠が映っている外の様子が垣間見え、後半はステンドグラスみたいな紫がかった壁が見えます。

 

砂漠が見えるステージ前半の背景

 

 

このステージが外を映し出しているのか、純粋にガラスで外が見えているのかはわかりませんが、色々と想像してみると思い白いかもしれません。

 

 

目次へ戻る

 

スポンサードリンク
 

イプシロンの目的は一体・・・?

 

ボス戦で再び姿を表し、名乗るイプシロン

 

表エンドクリアしても明らかにならないまま終わりましたが、彼曰く、アキュラを超えることが目的であるようです。

 

オープニングボスでアキュラの目の前で形となり、アキュラと同じような姿をしているところから察するに、決してアキュラと無関係なキャラではなさそうです。

 

一方的に話して一方的に戦闘に入るわけですが、彼には守らなければならないものがあるようです。

 

 

昔のアキュラは盾を持っていた敵キャラとして登場していたので、どうにもイプシロンはこの頃の彼の戦い方を模倣しているような気がします。

 

とはいえ、彼自身が昔のアキュラってことも無いはずなので、彼が何者なのかは結局表の物語では謎のまま。

 

また、直情的で感情のままに暴れる表の彼とは対象的に、ハードでの彼は無言に近く、戦闘中のセリフも落ち着き払ったものとなっており、色、スペシャルスキルも別のものになっています。

 

このことから察するに、彼もまたアキュラ同様、ノーマルの世界からハードの世界にやってきたキャラの一人と考えることができるような気がします。

 

 

 

どうにもノーマルイプシロンは炎がメインの攻撃だったけど、ハードで雷撃攻撃に方針転換したようです。

 

いや~ハードで彼と戦ったときはびっくりしました。

 

スパークステラーですよ!

 

ガンヴォルト爪の初期装備をここで持ってくるとは!

 

ただ、そういう過去作プレイヤーの懐かしさを思い起こさせるなら、ノーマルイプシロンくんの技は、ラストドップラーでも良かったかもしれませんw

 

それだと流石にあからさま過ぎたからかな?

 

また戦えばわかりますが、この時点でのイプシロンはすべてのボスの技を使ってくるので、やはり彼だけはノーマルやってきたキャラの一人なのでしょう。

 

目次へ戻る

ノーマルクリアすると彼のセリフの意味がわかる?

 

 

この段階で判明していることは何もありませんが、一応ノーマルを最後までクリアしたプレイヤーとしては、色々察するものがあります。

 

これは私の推測ですが、彼はマザーによって一番最初に作られ、最も多くの時間をともにし、何らかの理由で朽ち果てた。

 

そしておそらくオリジナルであるアキュラとの接触で活動を再開し、オリジナルを超えようと奮闘するようになった。

 

ありがちなシナリオではありますが、十分考えられそうな気がします。

 

これもハードをクリアすればわかるのでしょうか?

 

ハードの完全攻略は配信で行うつもりですので、現状私の口からは何も言えませんが、ハード攻略のときに、どんな物語が展開されるのか、楽しみでございます。

 

というわけで今回はこのへんで!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

目次へ戻る

スポンサードリンク