こんにちはロクメガです。

 

この記事を書いている段階ではバレンタインイベントは終わっていると思いますが、今回はそのバレンタインイベントについて語ろうと思います。

 

久しぶりにブログ書き始めたわけだから、エックスDiVEダイブのこともガンガンこういう形でやっていきたいと思いますw

 

※このブログではロックマンに関する記事を多く投稿しております。

※記事一覧は下記のリンクからどうぞ。

 

 

スポンサードリンク
 

ヴァジュリーラFFがはっちゃけてから幾星霜

 

ロックマンX3のナイトメアポリスと言えば、ヴァジュリーラがクリスマスではっちゃけたイメージを思い浮かべる方が非常に多いのではないかと思います。

 

もちろんコアな原作ファンの間ではあまり快く思わない人もいるとは思いますが、個人的にはカプコンさんのこのノリの良さは正直嫌いじゃないですw

 

有名なあのシーンw

 

岩本先生が書いたこの1シーンによって、ヴァジュリーラのイメージはある意味で定着した感じがあります。

 

実際XDiVEのヴァジュリーラはこのシーンからキャラ起こしされ、クリスマスイベントでも2年連続で登場するという、定番キャラと化しました。

 

私もノリにノリまくって、自分でアフレコしてしまいましたからねw


我ながら馬鹿みたいに盛り上がっていたように思いますw

 

毎年ツイッター上で現れてトレンドをさらっていく彼の存在に、知らない人は疑問符を頭に浮かべていたことでしょうw

 

XDiVEではまさかのプレイアブル化もなされ、聖夜のレヴィアタンよりこっちに目が行ったプレイヤーも多かったと思いますw

 

イベントではセントヴァジュリーラという名前で、サンタの代わりを務めた彼は、公式・非公式ともにクリスマスのイメージが定着してしまったことでしょうw

 

これもディープログとやらの所為オカゲwですねw

 

目次へ戻る

スポンサードリンク
 

一方のマンダレーラBBは・・・?

 

その一方でマンダレーラについてはヴァジュリーラともどもストーリーパートのボスとして出てくることこそありましたが、ヴァジュリーラの用なネタ的な意味で目立った活躍をしたことはありませんでした。

 

とはいえヴァジュリーラのネタ化も岩本先生の漫画という土台があって成り立っているわけで、そういう意味ではなかなかネタにする余地がなかったとも言えます。

 

ヴァジュリーラのネタ化は岩本先生の卓越したセンス、画力、発想力といった、岩本先生の才能あってこそのものだと思うからです。

 

 

そもそも仏教関連をモチーフにしたイカしたデザインのこの二人を、クリスマスやらなにやらのネタ敵な方向で使うっていうのが本来色々無理があったのだと思います。

 

本当に岩本先生の才能には頭が下がります。

 

目次へ戻る

だが、やつマンダレーラは弾けた・・・?

 

そんなわけでプレイヤーの間では、何らかの形でマンダレーラを目立たせてもいいのではないか?

 

という話が少しばかりでてきました。

 

ヴァジュリーラがネタ方面で大活躍しているんだから、マンダレーラはお正月にはかまを着て、正装っぽいお正月ボスとして登場するのもありではないか?

 

といった感じで元のイメージを壊さない方面でイベントに絡ませる案とかも出ていました。

 

実際私も、鏡餅モチーフだったり、はかま着せるのは普通にありだと思ってました。

 

実際和装のシグマとかイラスト描いている方もいらっしゃいますしねw

 

それがさぁ~・・・まさか・・・。

 

 

こんなカラーリングになるなんて誰が予想したよwwwww

 

ちなみにこのマンダレーラの名前はマンダレーラVD

 

VDヴァレンタインデーということなのか・・・?

 

可愛そうとか言われてますけどん・・・?

 

しかも相方ヴァジュリーラがクリスマスの意匠いしょうをあしらって細かく変化したのに対し、こっちは本当にただの色違いw

 

 

 

 

 

もうちょっと力入れてデザインしてあげてよw・・・と思ったこともありましたが、これは仕方が無いのかもしれません。

 

目次へ戻る

スポンサードリンク
 

バレンタインに定番衣装はない

 

クリスマスといえばサンタのイメージがあります。

 

いわばキャラクターです。

 

赤い帽子を被ってトナカイが引くソリにのって、プレゼントを世界中に配るすごいひげのおじさん(おじいさん?)というキャライメージが固まっています。

 

クリスマスツリーという存在も新たなイメージをプラスする原動力になったかもしれません。

 

しかしバレンタインにはこういうキャラクターが定着していません。

 

強いてあげれば、バレンタインの元ネタとなったヴァレンティヌス司教があげられるかな?

 

諸説ありますが私が聞いたところによると、戦争中結婚を禁じられている恋人達のために、隠れて結婚式をあげさせ、それが政府にバレて処刑された人物とされています。

 

この司教が処刑された日が2月14日とされているわけですね。

 

・・・あれ? よく考えたら・・・。

 

元ネタに因んだ場合似合わないでもないぞ?

 

この元ネタに因んだ設定を考えるなら、恋人たちの結婚を支援する聖職者的な立ち位置のキャラになれたのではないでしょうか?

 

実際会話内容を見るに、性格は武人然ぶじんぜんとした格好良いままですし、恋人たちの幸せを願うやたら格好いい聖職者みたいなボスになれた気がしております。

 

まぁ、そんなボスをイレギュラーデータとして捉えるのはちょっと辛いものがあるかもしれませんが。

 

っていうかそもそもバレンタインらしいイベントをこのゲームで再現すること自体無理があったとも言えるかもしれません。

 

何がどうなればバレンタインらしいのか? って言われたら私もわかりませんから。

 

シグマだって変則的ではありますが、ハロウィンイベントであんなに格好良く描かれたわけですしw

11:05あたりからこのシグマの会話を見ることができます。

 

 

ただこのゲームのサービスが続いている間に、格好いい方面でネタにされているマンダレーラをできればみたいなぁ~と思っております。

 

リコやアイコも別に嫌いなわけじゃありませんが、やっぱりロックマンXが好きなプレイヤーとしては格好いいボスがみたいなと思うのでw

 

というわけで今回はこのへんで!

お読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク